ジェイック(JAIC)の評判は?やばい・やめとけ・最悪、は本当?

JAIC(ジェイック)は、フリーターや第二新卒を対象とした、20代の若者向けの就職支援サービスです。社会人としての基本的なことを学べる研修があるのが最大の特徴で、80%以上もの高い就職成功率を誇っています。
 
一方で、ジェイックについてネット検索すると出てくるのが「やばい」「やめとけ」などという不穏なワード。「実際に利用した人の評判はどうなの?」と気になっている人もいるのではないでしょうか。
 
そこでこの記事では、ジェイックの評判や口コミについて紹介します。合わせて、ジェイックのメリット・デメリット、利用の流れなどについてもたっぷり解説していくので、就職・転職活動を検討している人はぜひ読んでみてください。
 

\未経験から正社員めざすなら!/

ジェイックは未経験から正社員を目指す人のための就職支援サービス

ジェイックは、20代の就職・転職に強いサポートサービスです。紹介求人のすべてが正社員で、非正規の仕事がないのが魅力です。

株式会社ジェイック

20代の既卒・フリーター・第二新卒の就職支援ならジェイック

株式会社ジェイック
運営会社
株式会社ジェイック
利用料金
無料
年齢
20代、30代に強い
ユーザー
未経験・フリーター・第二新卒
求人
すべてが正社員求人

主な対象は18~34歳のフリーター・大学中退者・第二新卒・高卒などの方々。社会人経験が少ない人や未経験からの正社員就職を応援していて、以下のように高い実績を誇っています。

  • 就職成功率…81.8%以上
  • 入社後の定着率…91.5%

ジェイックでは就職・転職前の研修に力を入れており、以下のように利用者の年齢や状況に応じて選べる4つのコースを設けています。

コース コースの特徴 利用者の特徴
就職カレッジ 最もスタンダードなコース ・18~34歳の男女
・就活初心者
・社会人未経験者
女子カレッジ 女性向けのコース ・第二新卒
・早期退職者
セカンドカレッジ 20代の大学・大学院中退者向けのコース ・大学・大学院を中退した人
・社会人経験が少ない人
30代カレッジ 30代向けのコース ・社会人未経験者や経験の浅い人・フリーター
※「就職カレッジ」は全国の主要都市で開催、その他は東京のみでの開催となっています。

各コースによって紹介求人の傾向が異なるので、自分に合ったコースを選ぶと良いでしょう。

ジェイック最大の特徴、研修プログラムについての評判が知りたい!

ジェイックの最大の特徴と言えば、充実した研修プログラムです。
 
まずは、研修プログラムにフォーカスして評判や口コミを調べてみました。

研修プログラムについての良い評判

最初に見ていくのは、実際に研修に参加した人からの肯定的な口コミです。

【肯定的な口コミ】

  • 社会人経験がなく不安だったが、社会人の基礎を学べるのが良かった
  • 履歴書の書き方やビジネスマナーなど、基礎をしっかりと学ぶことができて自信につながった
  • ビジネスマナー、履歴書の書き方、面接の心得などの講座を無料で行っていて、もう一度基礎を学べて助かった
  • 研修が充実していて実際に仕事で活かせる技術を学ぶことができた
  • 社会人のマナー講習を受けられたおかげで無事に就職できた
  • 面倒見が良かった

良い口コミの傾向としては、社会人経験が少ないことによる知識不足を補える研修内容に満足しているという声が多く見受けられました。

研修プログラムについての悪い評判

続いて、研修プログラムに関する否定的な口コミを見てみましょう。

【否定的な口コミ】

  • 考えを押し付けてくる
  • 体育会系の雰囲気が苦手だった
  • 体育会系のノリで頑張り過ぎて体調を崩した
  • 無駄に大きな声を出させられる
  • 怪しいセミナーに参加している気分だった

また、研修の内容について言及している次のような口コミもありました。

【結果的に良かったという内容の口コミ】

  • 実習は大変だったが、充実した研修内容だった
  • 内容はとても厳しいものだったが、研修をやり遂げたことで自信が持てるようになった
  • 厳しい指導もあったが、大学の就活センターとは比べものにならないほど、手厚いサポートだった

悪い口コミとして目立っていたのが、ジェイック独自の研修内容に強い拒否反応を示した人の意見です。なかには「宗教的「洗脳」と感じた人もいました。
 
また、結果的に研修内容に満足している人でも「大変だった」「厳しかった」などと振り返っていることからも、ジェイックの研修が容易いもの、楽なものではないことが想像できますね。

ジェイックの研修についていけない人もいる

ジェイックの研修プログラムについての評判・口コミからわかるのは、研修が合う人、合わない人の差が激しいということです。
 
ジェイックというサービスそのものがフリーター・大学中退者・第二新卒・高卒を対象としているため、研修ではそうした人たちの「社会人経験の少なさ」を補える内容となっています。
 
就活のプロから社会人としての心構えなどを教えてもらえるので、社会人経験が無い人や「今さら人に聞くのが恥ずかしい…」という人にとっては、特に得るものが多い研修と言えるでしょう。
 
しかし、研修そのものの雰囲気は体育会系で熱量が高いので、そうした雰囲気や空気がそもそも苦手な人にとっては苦痛かもしれません。
 
また、研修内容は決して楽なものではなく、場合によっては「過酷」と感じることもあります。

ジェイック独自の研修プログラムは、充実の内容に満足する人がいる一方で、ついていけない人、合わない人もいるということは理解しておいたほうが良いでしょう。

ジェイックの求人や担当アドバイザーについての評判をチェック

研修プログラムについての評判を理解したところで、次に研修以外の評判・口コミについてチェックしていきましょう。

求人やアドバイザーについての良い評判

【求人やサポート体制について】

  • 関東圏を中心に幅広いジャンル・職種の求人があった
  • 希望していた事務職をたくさん紹介してくれた
  • 案件が豊富にあり、就職したいと思える会社が見つかりやすかった
  • メーカーや商社などのほか、設立年数が長い企業が多くて安心できた
  • 書類選考なしの集団面接会で一度にいろいろな企業の方と話せたので、自分に合う会社がすぐに見つかった
  • 最後まで専任の担当スタッフが個別サポートしてくれた
  • 就職後、ビジネスマナーや仕事の進め方などの面でも継続サポートしてくれた
【アドバイザーについて】

  • 希望を伝えたらしっかりと聞き入れてもらえた
  • アドバイザーに不安点やわからないことなどなんでも相談ができた
  • 就職後でもアドバイザーに相談できるので安心感がある

紹介求人、企業、サポート体制、アドバイザーの人柄や対応などさまざまな部分で満足しているという意見が見られました。
 
特に目立っていたのは、充実したサポート体制を評価する声です。
 
研修プログラムの評判でも触れましたが、社会人経験が少ない利用者にとっては、ジェイックのひとりひとりに合った手厚いサポートやそれらを就職後も受けることができるといった点に満足している方が多いようです。

求人やアドバイザーについての悪い評判

【求人やサポート体制について】

  • 求人がブラックばかり
  • スタッフの対応は良いが、紹介企業の質をあげてほしい
  • 紹介求人のほとんどが営業職で、もっと幅広い職種を扱ってほしかった
【アドバイザーについて】

  • 求人の紹介をしてもらえなかった
  • 担当者が怖かった
  • やりたいことを頭ごなしに否定された
  • 個人面談でキツいことを言われた
  • 資料が送られてこない、返信が来ないなど、担当者の対応が不十分だった

悪い口コミでもっとも多かったのは先ほど紹介した研修内容に関するものでしたが、他にも求人と担当アドバイザーに対する不満の声もありました。
 
アドバイザーの威圧的な態度についての意見のなかには、「担当アドバイザーに脅されるような形で仕方なく入社を決めた」という口コミもありました。

ジェイックの求人や担当アドバイザーに不満を感じた際の対処法

利用者の年齢や状況、希望の条件にもよりますが、期待するような求人の紹介を受けられない場合は、ジェイック以外の就職支援サービスにも登録することをおすすめします。

一般的に、就職・転職活動をする際には2~3社のサービスを利用すると、求人の幅が広がり希望の企業に出会いやすいと言われています。

サービスにはそれぞれの特徴や強みがあるので、自分の希望にマッチしたサービスを選ぶと良いでしょう。

\未経験の転職なら!/

また、担当アドバイザーの人柄や対応に不満がある場合や合わないと感じた際には、担当者の変更をお願いするのもひとつの方法です。
 
たしかにアドバイザーは就職支援のプロですが、実際に企業に就職して働いていくのは利用者本人です。アドバイスを参考にするのは良いですが、言いなりになる必要はありません。
 
入社したあとで「こんなはずじゃなかった…」「アドバイザーが言ったからそうしたのに…」など後悔しないためにも、自分自身の希望や考えも大切にして就職・転職活動を進めていきましょう。

ジェイックの「やばい」「やめとけ」という悪評は本当なのか

ジェイックをネットで検索すると、「やばい」「やめとけ」「最悪」「しつこい」「炎上」などといった不穏な言葉がヒットすることがあります。ジェイックの利用を検討している人にとっては引っかかるワードですよね。

ここまで紹介してきた悪い評判のなかには、独自の研修について「合わない」「苦手」「怪しい」という声もあり、担当アドバイザーに対して「威圧的」「煽られた」と感じたという方もいました。
  
また、さらに数年前まで口コミをさかのぼると「研修で飛び込み営業をさせられた」という体験談を投稿している方もいました。

 
ジェイックについて「やばい」と言われるのはこうした口コミや過去の情報から来ているようです。
 
たしかに、ジェイック独自の研修に抵抗がある人もいるでしょう。しかし、それはジェイックに限ったことではありません。転職エージェントの特徴がその人に合うか合わないかには個人差があります。
 
また、研修での飛び込み営業は以前は実施していたようですが、現在は行っておらず、座学での講座に変わっています。
 
このように、一部ネガティブな口コミ投稿も見受けられますが、ジェイックならではの研修やサポート体制を評価する意見も非常に多く、「研修を受けたおかげで内定が獲得できた」というポジティブな口コミのほうが多いのもまた事実です。

ジェイックの実績を見ても、就職支援実績23,000名以上と十分な結果も出していることから、匿名サイトの口コミを鵜呑みにするのは危険とも言えるでしょう。

ジェイックの就職カレッジのメリット5つ!社会人の基礎力が身につく

ここからは、ジェイック独自のプログラム、就職カレッジのメリットとデメリットについて解説していきます。まずは、5つのメリットから見ていきましょう。

1.社会人としての基本が学べる

就職支援サービスのなかには、単に求人を紹介するだけのところもありますが、ジェイックでは独自の研修プログラムを実施しています。
 
特に力を入れているのが、社会人の基本的な部分。>既卒やフリーターなど社会人経験が少ない人でもスムーズに就職できるよう構成されており、研修ではプロの講師のもと、以下のような内容についてしっかり学ぶことができます。

【内容】

  • 社会で働くうえで身につけておくべき考え方
  • 挨拶の仕方
  • 身だしなみ
  • ビジネスマナー(電話・メールの方法)

挨拶や身だしなみ、電話応対の仕方などは、就職活動で会社の担当者と実際にやりとりする前に身につけておきたいマナーです。
 
「今さら人に聞くのが恥ずかしい…」というような社会人としての基本的なことを改めて学べるので、自信を持って就職・転職活動に臨めるでしょう。

2.自分のやりたいことや強みがわかる

就職カレッジでは、次のような自己分析も行うので、「自分がなにをやりたいのかわからない」「自分の強みがわからない」という就活初心者でも安心して参加できるでしょう。

自己分析 ・自分のやりたい仕事
・自分の強みや長所の見つけ方
企業選定 ・働きやすい会社とは?
・自分に合う企業の選び方
・会社で自分の強みや長所を活かす方法
就職・転職活動を成功させるには、自分自身をしっかり理解したうえで企業選びをすることが重要です。

 
ジェイックの就職カレッジで自分自身にじっくり向き合うことで、志望動機の伝え方や企業選定などその後の就活がぐっとスムーズになるはずです。

3.内定に直結するさまざまなスキルが学べる

就職カレッジでは社会人としての基本的なことだけでなく、希望の企業から内定を獲得するために必要な就活スキルについてもしっかり学べます。

企業研究/応募 ・求人票の見方やチェックすべきポイント
・良い印象を与える履歴書の書き方
面接 ・良い印象を与えるスーツの選び方
・採用につながる自己アピールの方法
・オリジナルの逆質問の作り方
・名刺交換のやり方
・面接官のチェックポイントについて

書類作成や面接に自信がない人でも、プロの指導を受けることで自信を持って選考に臨めるでしょう。

4.書類選考なしで約20社の企業と面接できる

就職カレッジの利用者は、未経験者の採用に積極的な考え方の企業、約20社との集団面接が可能です。

全員が書類選考なしで面接の段階に入れるだけでなく、面接前には専門スタッフによる面接対策も実施されるので、
万全の対策を取ったうえで面接ができます。

また、どの企業もジェイックが訪問・取材をして選定した優良企業なので、安心して自分に合った企業を見つけることができるでしょう。

5.就職後も手厚いサポートが受けられる

就職支援のゴールを「就職後も安心して長く働き続けられること」と考えるジェイックなら、就職・転職をしたあと1年間は引き続き無料で専任アドバイザーのサポートが受けられます。
 
アフターフォローが1年間有効というのは、就職支援サービスのなかでもトップクラスの長さです。

入社後の定着率が91.5%と非常に高いのは、こうした手厚いサポートがあるからこそと言えるでしょう。

 
内定獲得後の各種手続きに関することだけでなく、入社してからの悩みや不安など、さまざまな相談にいつでも乗ってくれるので、初めての就職・転職をする人も安心して利用できます。

\未経験から正社員めざすなら!/

ジェイックの就職カレッジのデメリット3つ!利用が難しい場合がある

数々のメリットがある就職カレッジですが、3つのデメリットもあります。

1.地方に住んでいる場合は利用が難しい

ジェイックの就職カレッジは、国内の主要都市を中心に7拠点で開催されており、期間限定で地方での開催もあります。
 
しかし、大手の就職支援サービスに比べると、残念ながら地方でのサポートは弱いと言えるでしょう。

支店から遠く離れた土地に住んでいる人や地方での就職・転職を希望する人にとっては、ジェイックの利用は難しいかもしれません。

以下に、就職カレッジを通年開催している拠点と不定期開催の拠点をそれぞれまとめたので参考にしてください。

【通年開催の拠点】
神保町・横浜・大阪・東北・名古屋・広島・九州
【不定期開催の拠点】
札幌・大宮・千葉・神戸

2.自分のペースで就職活動したい人には不向き

ジェイックで求人の紹介を受けるには、専門アドバイザーによる講座や研修をすべて受講する必要があります。
 
研修プログラムの日程に合わせて自身のスケジュールを調整しなければならないので、働きながら転職先を探したいという人ではそもそも就職カレッジへの参加が厳しい場合もあるでしょう。
 
また、他の就職支援サービスと併用するときも、アドバイザーとの面談日や企業との面接日などと重ならないように注意しなければなりません。

やり方次第で問題はクリアできるかもしれませんが、自分のペースで就職・転職活動を進めたい人にとっては、スケジュール調整に苦労する可能性があることは覚えておいたほうが良さそうです。

3.人によっては物足りない可能性もある

ジェイックの求人の多くは、20代の若者や未経験者向けのものです。そのため、次のような方だと「魅力的な求人がない」「求人内容が物足りない」と感じることもあるでしょう。

  • 年収アップやキャリアアップを目指す人
  • 専門性の高い職種に就きたい人
  • 管理職に転職したい人

また、ジェイックには「30代カレッジ」というコースもありますが、30代後半以上の方への紹介求人が限られる可能性もあります。

ジェイックから紹介される求人に満足できない場合は他の就職支援サービスを併用するなどして、なるべく多くの求人に出会うよう積極的に動いてみるのがおすすめです。

ジェイックの利用方法は?申し込みから就職までの流れを解説

次に、ジェイックの利用の流れについて見ていきましょう。
 
ここでは、ジェイックのコースのひとつ、就職カレッジの基本的な流れを解説します。

  1. 就職カレッジに申し込む
  2. 担当アドバイザーのキャリアカウンセリングを受ける
  3. 無料就職講座を受講する
  4. 面接会に参加する
  5. 内定を獲得し就職・転職活動が終了する

まずは「就職支援サービスお申込みフォーム」にアクセスして、就職希望エリア、生年月日、現在の状況、住んでいる都道府県などの必要情報を入力します。
 
登録後、担当のアドバイザーから連絡が入り、後日キャリアカウンセリングを行います。面談ではやりたい仕事や就活の進め方について、一緒に決めていけるので、安心して参加しましょう。
 
就職講座をすべて受講したら、書類選考なしで約20社の企業との面接を行います。希望の企業から内定が獲得できたら就職・転職活動の終了です。
 
新型コロナウイルスの影響により、キャリアカウンセリングはオンライン面談、無料就職講座はオンライン講座、面接会はオンライン面接という形でそれぞれ実施しています。
 
オンライン面接に不安がある場合も、アドバイザーが成功のコツをしっかりと教えてくれるので、安心して面接に臨めるでしょう。

\未経験の転職なら!/

第二新卒・既卒・フリーターにおすすめの転職エージェント3選

ここまで、ジェイックについて詳しく説明してきましたが、より就職・転職活動の成功率をあげたいなら、他の就職支援サービスも利用するのがおすすめです。
 
サービスによって強みやサポート内容、扱っている求人が異なるので、ぜひ自分に合ったサービスを見つけてみてください。

ハタラクティブ

ハタラクティブ

フリーター・既卒・第二新卒OK!完全未経験でも正社員として就職できる求人あり

ハタラクティブ
運営会社
レバレジーズ株式会社
拠点
全国10か所
利用料金
無料
就職成功率
80.4%
内定率
80%以上

ハタラクティブは、20代の若者や未経験者向けの就職支援サービスです。

主な対象は、第二新卒・既卒・フリーター・ニートなどで、経歴や状況をふまえたプロによるアドバイスをはじめ、未経験に特化した手厚いサポートが受けられるのが魅力です。
 
次のように学歴、職種、スキルに自信がない人でも最短2週間で内定の獲得が目指せます。

  • 未経験の業界・職種に就きたい人
  • 正社員としての就業経験がない人
  • 中卒・高卒・大学中退など学歴に自信がない人
ハタラクティブでは、学歴や職歴よりもその人の人柄や性格を重視する企業の求人を中心に扱っているので、社会人経験やスキルなどに自信がない人でも、やる気次第で大手の正社員就職も目指せるでしょう。

就職Shop

就職shop

業界最大手「リクルート」が運営!フリーター・ニート・中退・高卒・既卒・第二新卒・社会人経験なしでもOK

就職shop
運営会社
株式会社リクルート
登録企業数
10,000社以上
利用者数
延べ10万人以上
利用者の年齢層
9割が20代
利用料金
無料

就職shopは、大手の株式会社リクルートが運営する、就職・転職支援サービスです。
 
主な対象は、20代の新卒、第二新卒、フリーターなどで学歴・職歴社会人経験の求人を豊富に用意しています。

登録企業は10,000社を突破しており、成長性がある企業から給与・福利厚生が充実した大手企業など、さまざまな会社から利用者に合った求人を紹介してもらえます。

また、登録企業はすべて就職Shopが直接訪問、取材して選定した企業なので、職場の雰囲気や仕事の環境など、ネットだけではわからないリアルな情報がつかめるのが魅力です。

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’s

20代の若手社会人向け!未経験OKの求人多数あり

マイナビジョブ20’s
運営会社
株式会社マイナビワークス
利用者数
26万人
利用料金
無料
定着率
93.6%
拠点
全国5か所

マイナビジョブ20’sは、マイナビワークスが運営する、20代・第二新卒向けの転職エージェントです。
 
2,500件以上の20代向けの求人を保有しており、「未経験者歓迎」の求人が多いのが特徴で、専任のキャリアアドバイザーが内定獲得までをしっかりとサポートしてくれます。
 
また、適正や得意分野を見つけられる「マイナビジョブ20’s適正診断」が受けられるので、自分自身の強みがわからない人にぴったりです。
 
さらに、キャリアアドバイザーによるさまざまなセミナーも開催しているので、徹底的に転職活動のノウハウを身につけて希望の企業への入社を目指したい人にもおすすめです。

\未経験OKの求人多数!/

転職エージェントのサポートを上手く活用して内定を獲得しよう!

社会人経験や正社員での就業経験がない人が自力で就職・転職活動を成功させるのは大変ですが、ジェイックに登録すると、社会人としての基本的なことを学ぶ機会が得られます。プロの手厚いサポートを長期的に受けられるということもあり、安心して就活を進められるでしょう。
 
また、アドバイザーと二人三脚で進めることで視野が広がって、自分では気がつかなかった「やりたいこと」や「強み」が発見できるかもしれません。
 
もちろん、ジェイック以外にも多数の転職エージェントがあるので、希望の求人に出会えそうなサービスには積極的に登録してみることをおすすめします。
 
転職エージェントのサポートを上手に活用して、正社員就職を成功させたいものですね。

\未経験から正社員めざすなら!/
関連記事
解決!転職ナビゲーター