トップページ > 人事関連 > (2018.1.31)リクルートワークス 人材マネジメント調査2017 を公表

(2018.1.31)リクルートワークス 人材マネジメント調査2017 を公表

2018-01-31

~人手不足感 広がる~

リクルートワークス研究所は、

 『Works人材マネジメント調査2017 基本報告書』

を作成、発表した。

中途採用の強化に力を注ぐ企業が多く、新卒採用と併せて
人手不足が広がる中、採用を課題と感じる企業が増えてきている結果となった。

その他は「新入社員や若手の早期戦力化」「柔軟な働き方の推進」
「ワークライフバランスの強化」「離職率の改善」などといったキーワードも
スコアが高い結果となっている。

■Works人材マネジメント調査2017 基本報告書 より抜粋
http://www.works-i.com/pdf/180129_hrm2017.pdf

ベクトル広報チーム(2018.1.31)