リクルートエージェントのひどい評判はある?サービス内容や特徴も

転職活動は自分一人でやるよりも、転職成功のアドバイスや転職のノウハウを提供してくれる転職エージェントの利用をおすすめします。

リクルートエージェントは豊富な求人数と多彩なサービスが魅力の、転職初心者にもおすすめできる転職サイトです。

ただしリクルートエージェントの口コミは「心強い」「ひどい」など賛否両論。一体どのような点から、そういった評価がされているのでしょうか。

この記事ではリクルートエージェントサポート内容や特徴だけでなく、口コミもご紹介します。

\転職するなら今!/

リクルートエージェントとは?特徴やサポート内容をチェック

まずはリクルートエージェントの基本情報を確認しましょう。

リクルートエージェント

業界最大級の求人数!幅広い世代におすすめの転職エージェントです。

リクルートエージェント
運営会社
株式会社リクルート
公開求人件数
約15万件
非公開求人件数
20万件
利用料金
無料
利用者の年齢層
20代~40代が主
リクルートエージェント
運営会社 株式会社リクルート
登録者数 約88万人
利用者の年齢層 20代~40代が主
公開求人件数 約15万件
非公開求人件数 約20万件
利用料金 無料
スマホアプリ
拠点 全国16か所
面接可能時間 平日夜、土日もOK
※2021年12月現在の情報です。

それでは、詳細についても見ていきましょう。

リクルートエージェントの特徴は?求人数が豊富!

リクルートエージェントは、株式会社リクルートが運営している転職エージェントです。転職先として求人情報を紹介してくれるだけではなく、転職に必要な書類作成など、様々な活動をサポートしてくれます。

ジャンルに限りはなく、全業種の求人情報を有しており、非公開求人数は20万件を超えるとされています。

求人広告や人材派遣の大手企業であるリクルートをバックに持つことを考えると、求人情報の多さにも頷けます。求人数が豊富に用意されているので、自分にぴったりの職場を見つけられる可能性が高くなりますよ。

リクルートエージェントでは応募書類の添削もしてくれる


転職成功のため重要視される一つが、履歴書やエントリーシート、職務経歴書などの応募書類です。表現の仕方一つで、あなたの魅力が左右されるといっても過言ではありません。

リクルートエージェントでは一人ひとりにアドバイザーがつき、個人に合わせた書類の添削をしてくれます。

人柄や経歴の長所を汲み取って、転職のノウハウを活かしたアドバイスが受けられるのです。自分自身のアピールポイントが分からない、という人にこそ役立つサポートですね。

リクルートエージェントで模擬面接や面接対策ができる

採用面接は、転職活動の中で最も重要で緊張する場面でもあります。リクルートエージェントでは、採用面接官に良い印象を与えるための面接対策や模擬面接サポートが充実しています。

  • アドバイザーによる模擬面接
  • 面接対策セミナー
  • 企業情報の提供

以上のようなサポートは、面接を有利に進めるためにとても役立ちます。

セミナーはオンラインで参加できるものもあり、忙しくて模擬面接の時間が取れない人にもおすすめです。

また各業界でよくある面接質問・回答集などを予習しておくことも可能。リクルートエージェントのセミナーで、面接が苦手な人でも自信をつけられますね。

リクルートエージェントは企業との交渉代行もしてくれる


内定を獲得してからが転職の本番とも言えます。リクルートエージェントで転職活動をし、内定を獲得すると、専門スタッフが企業と条件交渉を行ってくれます。

給与や勤務時間、福利厚生など自分では転職先に相談しづらいような条件も、経験豊富なスタッフが代わりに交渉。

交渉経験のあるキャリアアドバイザーが間に立つことで、理想的な条件の職場で働ける可能性が高まります。

リクルートエージェントの非公開求人数は20万件以上

転職エージェントは各社から展開されていますが、その中でもリクルートエージェントの求人数はトップクラスを誇ります。

リクルートエージェントが2021年に公開している求人数は、公開求人が約15万件、非公開求人が約20万件と公開されています。

公開求人と非公開求人を合わせると、他社エージェントサービスと比較して倍近くの求人数を誇ります。

他社では紹介されていないような求人を優先的に紹介してもらえる点が、リクルートエージェントを利用するメリットと言えますね。

サポートなしの求人誌や求人サイトでは限界を感じている場合は特に、リクルートエージェントの非公開求人は状況打破の活路になります。理想の条件を満たす求人情報が見つかるかもしれませんよ。

\転職するなら今!/

リクルートエージェントが独自で提供する企業研究レポート

企業大手リクルート社の持つ膨大な情報量と、在籍するアドバイザーの分析力によって、リクルートエージェント独自の「企業研究レポート」が提供されています。

求人情報だけではなく、以下のような情報について詳細にまとめられているのが特徴です。

  • 社風
  • 職場環境や待遇
  • 活躍している人材の傾向
  • 仕事のやりがいや魅力
  • 採用時に重視されているポイント

書類選考や面接で有利になるだけではなく、本当に自分に向いている理想の職場を見つけるためのヒントにもなり得ます。

「転職はしたいけれど企業研究に割く時間がない」という人にとって嬉しいサポートですね。

リクルートエージェントのアプリでさらに便利に利用できる


リクルートエージェントのサービスは、スマホ専用アプリから利用することも可能です。アプリ版には次のような機能があります。

  • メールや連絡の確認
  • 求人の選考状況の確認
  • 新着のメールや求人情報を通知
  • アプリ上で簡単な書類作成
  • 非公開求人の検索

外出先などでも手軽に転職活動の進行具合などを確認できるため、リクルートエージェントを利用するならぜひアプリ版も活用しましょう。

リクルートエージェントの良い評判は?利用するメリット

リクルートエージェントを実際に使用した人達が語る、良い評判とその理由をご紹介します。

リクルートエージェントの良い評判!アドバイスが役立った

リクルートエージェントを利用した人は、下記のような口コミを残しています。

・本番の面接の前に、過去の質問例や雰囲気を用いてしっかりと対策を練ってくれました。
・模擬面接を通して、何を伝えるべきか、企業側の考えはどうかといった役立つことを学べました。
・職務経歴書の添削が丁寧で、企業側に精通したアドバイスが参考になりました。

サービスを利用することによって、転職活動を有利に進められていることが分かりますね。

リクルートエージェントを利用するメリットも確認しておきましょう。

【リクルートエージェント利用のメリット1】採用に繋がるバックアップ

リクルートエージェントを利用するメリットの一つが、確実に採用に繋げるためのサポート体制です。

実際の評判でもあったように、面接や書類選考など、本番を見据えた具体的なサポートが転職活動中の不安を軽減させてくれます。

担当スタッフは、それぞれの業界や企業に精通したプロで構成されている点も、心強さに繋がる理由ですね。

【リクルートエージェント利用のメリット2】幅広い職種に対応


各種業界に精通したアドバイザーが在籍しているように、取り扱っている業種も多岐にわたるのがリクルートエージェントの特徴です。

珍しい職種の求人や、特殊な特技・経験を活かせる求人も多数取り扱っているため、自分の特技や要望にぴったり合う転職先が見つけられます。

アドバイザーが利用者の特徴をしっかり汲み取ってくれるため、転職によるキャリアアップを求めている人にも向いていますよ。

【リクルートエージェント利用のメリット3】都心部以外にも強い

リクルートエージェントは全国各地に拠点を置いており、16か所に支社があります。

北海道/東北(宮城)/宇都宮/さいたま/千葉/東京/西東京(立川市)/横浜/静岡/名古屋/京都/大阪/神戸/岡山/広島/福岡

これなら都心だけではなく、地方で求人情報を探している人も気軽に利用できますね。

地方に戻ってUターン就職を考えている人にもおすすめです。

都心部と比べると年収が低いとされている地方でも、十分に魅力的な求人を探せるでしょう。

【リクルートエージェント利用のメリット4】土日にも面談OK

転職活動中の人の中には、平日は忙しくて面談や相談の時間を確保できないと悩んでいる人もいると思います。

リクルートエージェントは土曜日や日曜日の他、平日の夜の時間帯にも面談に応じています。

いつでも都合の良いタイミングで面談できる点が強みで、曜日や時間に関係なく希望日時で面談に応じて貰えます。希望すれば電話面談も可能です。

リクルートエージェント

業界最大級の求人数!幅広い世代におすすめの転職エージェントです。

リクルートエージェント
運営会社
株式会社リクルート
公開求人件数
約15万件
非公開求人件数
20万件
利用料金
無料
利用者の年齢層
20代~40代が主

リクルートエージェントはひどい?悪い評判やその解決法をご紹介

リクルートエージェントについて調べると、「ひどい」「悪い」などネガティブな口コミも見受けられます。悪い評判と、その理由についても確認しておきましょう。

リクルートエージェントの悪い評判の一例

リクルートエージェントの悪い評判として、下記のような声がありました。

・対応は良かったが、エージェント側の都合で希望に合わない求人ばかり紹介された。
・当者の対応が冷たくて業務的でひどい。全然良くなかった。

実際にサービスを利用して残念だったとならないために、デメリットとしない解決策をお伝えします。

対応は担当者によって差がある場合も。変更も可能です


キャリアアドバイザーによっては対応に差があり、人によっては「合わない」と感じることもあるようです。

ただしアドバイザーの対応を褒める口コミもあるため、ただ単に利用者とアドバイザーの相性が悪かっただけという可能性もあります。

人と人がやり取りするサービスですから、相性の良し悪しはあって当然。

もしもリクルートエージェントから案内された担当者が「合わない」と感じたら、担当者の変更を申し出ることが可能です。

  • 態度が冷たい
  • 希望に合わない求人ばかり進めてくる
  • レスポンスが遅くて不安

上記のように感じることがあったら、遠慮せずに担当者を変えたい旨を相談してみましょう。

支援期限は3か月まで?長期的に活用したなら事前に相談

リクルートエージェントは無料で利用できる反面で、転職希望者への支援期限が3か月までと目安が決められています。

もちろん3か月を過ぎると連絡が途絶えるということはありませんが、利用者を3か月以内に内定まで導く、というシステムがある以上、担当者の対応が多少業務的になってしまうのかもしれません。

長期的な転職活動を希望している場合には事前にしっかり伝えておきましょう。

リクルートエージェントは基本的に、一人ひとりに合わせた転職のプランを立ててくれるサービスです。転職期間についての不安や要望も含めて、相談に乗ってそれに寄り添ったサポートを提供してくれます。

ちなみにこの支援期限は、多くの利用者が転職先を決めるために要した期間が3か月程度だったからという理由で設けられた目安。つまり長期的な転職活動を希望している人でも、3か月以内に内定が決まる可能性が高いということです。

利用する上で不安に感じるポイントも、対策方法を覚えておけば理想的な使い方ができるでしょう。

リクルートエージェントの評判に惑わされず転職成功させよう


リクルートエージェントは費用無料で利用できる転職サポートサービスの中でも、群を抜いてバックアップ体制が整っています。

異業種や未経験、地方などの特殊な条件での転職活動も、豊富な求人情報とフォローアップで内定へ導いてくれます。

サポートの内容や応じてもらえる要望の範囲をしっかり把握して使いこなせば、不満を感じることはないでしょう。リクルートエージェントの機能を上手く活用して、理想の転職を実現させましょう。

\とりあえず求人見るなら!/
関連記事
解決!転職ナビゲーター