仕事向いてない?向いてる仕事がわからない?働くことに向いてない?

仕事のお悩み 2022.05.19

自分に向いていない仕事を続けるのは、心にも体にも負担がかかります。

とは言え、「この仕事、自分に向いてないのでは?」と思うのは、本当に向いていないからなのか、ただ仕事が嫌でそう思っているのかはわかりませんよね。

仕事の向き・不向きを自分で判別するのは難しいため、「仕事に向いてない」と悩んだときには、客観的に自分や自分と仕事の相性について考えましょう。

セルフチェックリストを活用するのも良いですが、時には自己分析をやり直したり、転職に精通したエージェントなどを頼ったりすることも良策です。

\仕事でお悩みならこちら/

今の仕事に向いてないと思った瞬間とは?

「今の仕事、向いてないかも…」と思ったのはどんな瞬間でしょうか?自分の適性に自信がなくなったり、仕事の内容をつらく感じたり…。

社会人が自分の適性に疑問を持つのは、以下のような瞬間が多いとされています。

  • 自分の仕事に自信を持てない
  • 仕事でミスばかりしてしまう
  • やりがいを感じられない
  • 働くこと自体がストレス
  • 入社前の理想と入社後の現実の落差にショックを受けた
  • 「向いてない」と誰かに言われた
  • 自分の将来性が感じられない
  • モチベーションが上がらない
  • 職場の人間関係がうまくいかない
  • 職場の雰囲気と合わない

自分が「向いてない」と思った瞬間を洗い出してみましょう。「向いてない」と感じる原因や、本当に向いてないのかどうかを判別するヒントになります。

企業の口コミを見て、同感できる意見がないか探してみるのありですね。

\気になる口コミをチェック!/

今の仕事が本当に向いてないかも!?こんな兆候があったら要注意

仕事に向いてないと思う原因は人それぞれ。中には心身が疲れているから「向いてない」と思うこともありますが、本当に不向きな場合もあります。

以下のような理由で「向いてない」と思ったら、転職を視野に入れるのも良いでしょう。

  • 自分の特技やスキルが発揮できない
  • 努力・成長するモチベーションが湧かない
  • 成功しても喜べない
  • 精神的・身体的に限界を感じる

【仕事が向いてない理由1】自分の特技やスキルが発揮できない

今やっている仕事をするとき、自分の持つ特技やスキルが発揮できないと感じることはありますか?

  • コミュニケーション力に自信があるのに事務作業ばかり
  • 事務や情報処理が得意なのに、営業職をしている
  • 体力に自信があるのに、ずっと座りっぱなし
  • 好きな業界・詳しい業界とは別の業界で働いている

以上のようなことが原因で「向いてない」と考えている人は、苦手意識が拭えず仕事でミスを頻発したり、勉強やスキルアップのモチベーションを維持できなかったりと、仕事にも支障をきたすことがあります。

もちろん経験を培うことで苦手を克服できることもありますが、人それぞれで向き不向きはあります。

不得意なことを続けていても思うような成果は得られませんから、得意分野の仕事に切り替えた方が得策かもしれません。

\とりあえず求人見るだけなら/

【仕事が向いてない理由2】努力・成長するモチベーションが湧かない

どんな仕事であっても、努力して勉強したり経験を重ねたりすることで成長へと繋がります。その努力や成長のモチベーションが湧かないのは、今の仕事が自分に合っていないからかもしれません。

自分なりの目標ややりがいを見つけられないまま仕事を続けるのは困難です。向いていない仕事を続けた結果、いつになっても昇進できないということも考えられます。

もちろんやりがいや目標は経験を重ねることで見出せることもありますから、入社してすぐにはモチベーションが上がらないのも無理はありません。 しばらく仕事を続けてみても、やっぱりモチベーションが湧かないと感じるのであれば、転職も検討してみましょう。

【仕事が向いてない理由3】仕事で成功しても喜べない

今の仕事で何かの成功をおさめたり、自分の能力の成長を感じたというのに、素直に喜べない人はその仕事に向いていない可能性が考えられます。

自分にとってやりがいのある仕事であれば、成功したら喜べます。喜べる・喜べないは適職かどうかの判断材料となるでしょう。

もし仕事で成功したのに喜べないのであれば、やりがいが感じられていないか、仕事の内容や目的、自分の待遇などについて不本意に思っている点があるのかもしれません。別のどんな仕事でなら成功を喜べるのか、一度考えてみましょう。

様々な企業の口コミから、自分に合った職場がないか探してみるという手もあります。

\気になる口コミをチェック!/

【仕事が向いてない理由4】精神・身体的に限界

仕事に追い詰められて肉体的・精神的に限界を感じてしまう人も少なくはありません。

  • 責任
  • 人間関係
  • 忙しさ
  • 難しさ

仕事のストレスをあまりに溜め過ぎると、うつなどの心の病気を抱える可能性もあります。本当に向いている仕事なら、健全な状態でこなせるはずです。

誰かに相談しても「甘えてるんじゃないの」と言われた経験がある人もいますよね。自分が限界を感じているなら、それは「甘え」ではありません。自分を守るためにも転職など、別の道を探すのをおすすめします。
\とりあえず求人見るだけなら/

向いてる仕事かどうかわからないならストレスが原因の場合も

「仕事、向いてないかも」と感じる原因の中には、ただ仕事のストレスでそう思っている場合や、仕事を失敗した自分を正当化しようとしてそう思っている場合もあります。

次のような原因で「向いてない」と思う場合は、転職を検討する前に一度、冷静になって状況を判断してみましょう。

周囲から「仕事に向いてないよ」と言われる

上司や同僚などから「その仕事向いてない」と言われたからといって、本当に向いていないと判断できるわけではありません。

上司や同僚の場合は、発破をかけてモチベーションを上げようとして「向いてない」と言っていることがあります。逆にやる気を出させようと、あなたの反応を見たくてわざと「向いてない」と言っているのかもしれないのです。

ただし、ただのパワハラやモラハラで「向いてない」と言う人もいます。酷い言葉でミスを咎めようとしていたり、職場から追い出そうとしていたりする可能性も考えられます。

いずれにしても、誰かから言われる「その仕事向いてない」は当てになりません。仕事に向いているかいないかを決めるのは自分自身ですから、誰かに「向いてない」と言われても真に受けず、言われた理由について考えてみましょう。

仕事でミスばかりが続くようなら向いていない?

仕事でミスばかりが続くと、どうしても「自分が向いていないから」と考えがちですが、ミスを頻発するのは自分以外にも理由が考えられます。

職場の環境が悪かったり、教育が不完全だったりする場合にも、仕事でミスをしやすくなります。職場の人間関係が悪い場合も、精神的なプレッシャーやストレスから、普段はしないミスをすることも。

ミスの原因が自分の適性にあるのか、それとも仕事をする環境にあるのかをよく考えてみましょう。人によっては、環境や上司が変わるだけでミスが減ることもあります。

\とりあえず求人見るだけなら/

「仕事が向いてない」と思うのは、気が進まないだけ

仕事で目立ったミスもなければ、職場に特に不満があるわけではない…。ただ「気が進まない」からと言って「この仕事に向いてない」と感じる人もすくなくありません。

やっていて楽しい・やりがいの感じられる仕事は確かに適職と言えますが、どんな仕事でも気が進まない不本意なことをする場面は少なからずあります。

接客では苦手な人と接することがあり、事務作業では単調な作業に飽きを感じることもあります。気が進まないからと他の仕事に目移りしていると、「接客も事務も向いてない」「そもそも働くことに向いてない」だなんて自暴自棄になってしまいます。

「働くこと自体が向いてない」「働きたくない」と思うのであれば、まずは誰かに心境を打ち明けてみるのも一つの手です。

\理想の仕事があるかも/

向いていないのは仕事ではなくてその職場かも

仕事と職場は全くの別物です。好きなことを仕事にできたとしても、職場の社風や人間関係が悪ければ仕事にも悪影響を及ぼします。

「向いてない」と感じるのが仕事ではなく職場なら、同じ仕事ができる他の企業に転職することも視野に入れてみましょう。

  • 上司・同僚・後輩との関係
  • 自分への待遇
  • 雇用関係
  • 残業や就業時間
  • 職場の雰囲気や社風
  • 職場独自のルール

以上のような要素に不満を感じて「向いてない」と感じるなら、仕事ではなく職場が向いてない可能性が考えられます。

もちろん職場や周りの環境のせいにして、自分のミスを棚に上げるのはお門違いです。自分のミスやストレスはいったん保留して、自分の特徴や性質と職場との相性を客観的に判断してみましょう。

口コミサイトをチェックしてみることで、客観的に判断できることもあります。

\気になる口コミをチェック!/

仕事を辞める、転職前にしておくべきことは?エージェントに相談も

今の仕事に向いてないなら、やることは転職ですが、軽率に辞表を出して転職活動を始める前に、今の仕事を続けながら慎重に辞めるかどうかを判断しましょう。

【仕事向いてないから転職!その前に】自己分析や適職診断

多くの人が就職活動で一度はやった「自己分析」や「適職診断」を、もう一度やってみましょう。働いてみてから分析しなおすと、以前とは違う結果が得られます。

適職診断は転職サイトなどで無料のシミュレーターを利用できるため、今の仕事との相性や転職先に選ぶべき条件を簡単に確認しやすくなっています。

自己分析では、自分の特技や長所に加えて、どんな環境でならスキルを発揮しやすいかという点も再確認しておきましょう。

【仕事向いてないから転職!その前に】転職エージェントで相談

自己分析や適職診断は、自分一人でやると客観的に判断できないこともあります。無料で利用できる転職エージェントで、転職の専門家のカウンセリングを受けてみるのがおすすめ。

転職エージェントでは、無料で専門家のカウンセリングや求人情報の案内、面接練習などのサービスを受けることができます。

自分では気づけないような長所やスキルを見つけたり、適性のある求人情報を第三者が探してくれるのがメリット。

一度エージェントに相談してみて適正や転職先の候補をチェックしてみると、辞めるべきか辞めないべきか、辞めるなら今度はどんな仕事・職場なら続けられるかを考えやすくなります。

転職エージェントは転職先を紹介するサービスですが、専門家がカウンセリングの末に利用者が今すぐに転職すべきではないと判断することもあり、きちんと「今は転職しない方がいい」と伝えてくれます。
\人生が変わるかも!?/

【仕事向いてないから転職!その前に】仕事をつづけながら転職先を探す

仕事が向いてないから辞めたい・転職したいと考えているなら、ひとまず仕事を続けながら転職先を探してみましょう。いきなり辞めても収入が減りますから、収入をキープした状態で求人をチェックするのが安全です。

  • ハローワーク
  • 求人サイト
  • 転職エージェント
  • 求人雑誌

口コミサイトから、自分に向いている職場を探してみるのもありです。

\気になる口コミをチェック!/

いろんな方法で自分に「向いている」仕事を探してみましょう。働きながら自分で仕事を探す時間がない人は、転職エージェントにおまかせすると、専門家が自分の適性に合った求人を探して紹介してくれますよ。

気になる転職エージェントをチェックしてみましょう。

 リクルート
エージェント
ビズリーチdodaJAICレバテック
キャリア
パソナキャリアリクルート
ダイレクトスカウト
JAC
リクルートメント
マイナビ
エージェント
キャリアスタートマイナビ
IT AGENT
Geekly
特徴転職支援実績No.1高年収目指すなら!初めてでも安心20代におすすめITエンジニア限定実績豊富!ハイクラス転職ミドルクラス転職安心のサポート第二新卒・ニート初めての転職も安心ITで年収アップ
求人数
(非公開含む)
約24万件約7.3万件約13万件非公開約1.5万件
(公開求人のみ)
約5万件約10万件約2.5万件約7万件非公開約7万件約3.2万件
対応
エリア
全国全国全国全国東京・大阪・名古屋・福岡全国全国全国首都圏・関西圏首都圏・都市部関東・関西・都市部一都三県
年齢全年代30~40代全年代18歳~39歳全年代全年代20~30代30~50代20~30代10代~35歳23歳~45歳20~50代
詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細詳細

\とりあえず求人見るだけなら/

仕事向いてないから辞める?向いていない仕事を続けた結果は?

「この仕事に向いてない」と思った後、「それでも続けたい」と考える人もいれば「向いてないから辞めたい」と考える人もいます。

向いていない仕事をそのまま続ける場合と辞める場合で、それぞれ違う壁にぶつかることを考えておきましょう。

【仕事向いてないから辞める】メリットとデメリット

もしも「向いてないから辞める」という決断をする場合は、自己分析や業界研究・企業研究をしっかり行った上で転職をしないと、また同じ失敗を繰り返すことになります。

仕事の内容だけではなく、企業としての社風や待遇、給与、従業員の人数などの細かな情報にもしっかり目を通して、自分に合っているかどうかを判断しましょう。

今度こそ向いている仕事を得るために、転職エージェントで専門家や第三者の意見も取り入れながら、丁寧に転職活動をすることが大切です。

上手く自分に向いている仕事を見つけて転職できれば、高いモチベーションを発揮して昇給や昇進の道も開けるでしょう。

【仕事向いてないけど辞めない】メリットとデメリット

自分でも「向いてない」と感じながら、それでも今の仕事を続けるというのも一つの選択です。今はまだ積極的に励むことができなくても、いずれは経験から能力が成長したり、自分なりのコツややりがいを見つけられることもあります。

辞めることはいつでも決断できますが、少しでも「続けてみようかな」と思う気持ちがあれば、もう少し様子を見てみても良いでしょう。

ただし本当に不向きな仕事を無理に続けると、ストレスで心身を壊します。続ける選択をするなら、職場に相談できる人を確保し、自分でストレスケアができるようになることが大切です。

\ストレス解消になるかも/

「今の仕事向いてないかも」と思うなら転職も視野に入れよう

不向きな仕事を続けるのは本当に負担がかかることです。「今の仕事に向いてないかも」と悩んでいるなら、転職エージェントで転職のプロに相談してみるのがおすすめです。

転職エージェントは無料で登録・利用できるため、自己分析や適職診断を誰かに手伝ってもらえる心強い方法です。もちろん転職をする・しないに関係なく利用できますから、また辞める気がない人でも安心して使えますよ。

自分では気づけないような特技やスキル、適職も、第三者の客観的な視点でアドバイスしてもらうと現状を打破しやすいでしょう。

\とりあえず求人見るだけなら/
関連記事
解決!転職ナビゲーター