看護師におすすめの転職サイト12選!選び方のポイントも解説

看護師の転職サイト・エージェントを使いたいけれど、「たくさんあって迷ってしまう」「どうやって選んだらいいの?」とお悩みではないですか。
 
当記事では看護師の求人を探している方のために、転職エージェントの「メリット・デメリット」「選び方」を解説します。

また雇用形態別や目的ごとに、おすすめの看護師転職サイト・エージェントを紹介。

目的に合った看護師転職サイト・エージェントをピックアップしました。

あなたに合った看護師の転職サイト・エージェントを見つけにいきましょう。

看護師転職サイト・エージェントを利用する7つのメリット!

この章では、転職サイト・エージェントを利用するメリットを紹介します。

「すぐにおすすめの転職サイトを知りたい!」という人は、「看護師向け転職サイト12社の特徴!目的ごとにおすすめを紹介」の章へ進んでください。

では転職エージェントを利用するメリットを見てみましょう。

転職エージェントを利用するメリット
  • 希望に合う求人を探してくれる
  • 病院や施設の内部事情を知れる
  • 履歴書等の書類を添削してくれる
  • 面接のアドバイスをしてくれる
  • 面接の日程調整を代行してくれる
  • 条件交渉を代行してくれる
  • 非公開求人を取り扱っている

転職エージェントでは、一人ひとりに担当のキャリアアドバイザーがつきます。転職のプロが、履歴書作成のアドバイスや条件交渉、面接の日程調整などを行ってくれるのです。

転職エージェントは「忙しい人」や「1人で転職をするのが不安な人」の強い味方といえます。

転職サイト・エージェントは無料で利用できるので、ぜひ活用してみましょう。

また転職エージェントは、「非公開求人」を取り扱っています。

非公開求人とは

求人情報誌や転職サイト、企業のホームページに公開されない求人のこと。「独占案件」「独占求人案件」とも呼ばれます。

非公開求人を紹介してもらえることも、転職エージェントを利用するメリットのひとつです。

「転職サイト」は求人情報を掲載するサイトのことです。そのため転職活動は自分で進めていきます。

一方の「転職エージェント」は、キャリアアドバイザーが転職活動のサポートを行います。

自分で転職活動をするか、キャリアアドバイザーにサポートしてもらうかでは、ずいぶん違いますね。

ただ看護師専門の人材紹介会社では、「転職サイト」と「転職エージェント」の名称を使い分けていないところが多いです。

実際のサービス内容は「転職エージェント」ですが、「転職サイト」と呼んでいます。

転職サイト・エージェントを使うときに考えられるデメリット

転職サイト・エージェントの利用には、次のようなデメリットがあります。

転職サイト・エージェントのデメリット

  • 定期的に連絡がくる
  • 人によって提案力が異なる
  • 不本意な転職をする可能性がある

転職サイト・エージェントに登録すると、求人紹介や転職の進捗状況を確認するための連絡が定期的にくることも。

迷惑だと感じる場合は、求人紹介のメールがこないように設定し、電話連絡は不要という旨を担当者に伝えてください。

またキャリアアドバイザーによって、提案力や対応は異なります。

「あまり信頼できない」「相性がよくない」という時は、担当を変更するか、別の転職エージェントを利用しましょう。

人によっては、うまく希望条件を伝えられなかったり、提案された求人を断れなかったりすることもあります。

そのため、希望条件はしっかり伝えてください。また気に入らない求人であれば、断って問題ありません。

転職の舵取りは自分で行いましょう。

転職サイト・エージェントの選び方を解説します!

転職サイト・エージェントの選び方は、次のとおりです。

転職サイト・エージェントの選び方

  • サービスの対応地域を確認する
  • 扱う求人の雇用形態を確認する
  • 3社ほど登録して1~2社に絞る

転職サイト・エージェントによって、サービスの対応地域は異なります。

また常勤や非常勤の求人はあっても、派遣の求人を取り扱っていないことも。希望する雇用形態の求人を取り扱っているか、事前に確認してくださいね。

「サービスの対応地域」や「取り扱う求人の雇用形態」については、どちらも公式サイトで確認できますよ。
対応地域が明記されていなければ、公式サイトで求人検索をしてみて求人数などを確認しましょう。

公開求人検索は会員登録をしなくても、閲覧できる場合がほとんどです。

また転職サイト・エージェントは自分に合ったものを選ぶためにも、併用して利用するのがおすすめです。

いくつか利用してみて、「ここは信頼できる」と思ったところをメインに使っていきましょう。

看護師向け転職サイト12社の特徴!目的ごとにおすすめを紹介

看護師専門の転職サイト・エージェントは同じように見えても、それぞれ特徴があります。まずは12社の特徴を見てみましょう。

看護師向け転職エージェント12社の特徴

 看護のお仕事マイナビ看護師看護roo!
(カンゴルー)
ナースではたらこナース人材バンク医療ワーカー(WORKER)美容外科求人ガイド看護プロナースジョブMCナースネットナースステップナースポート
サイト
特徴・求人情報に口コミを掲載
・累計利用者40万人
・専属のキャリアアドバイザーが面接同行、条件交渉など転職活動をサポート
・病院以外の求人情報も豊富
・対面での面談も可能
・派遣の仕事もあり
・全国各地の医療機関情報を網羅、ぴったりの求人を紹介
・あんしんサポート窓口を設置
・地域ごとの転職情報を紹介
・専任のキャリアパートナー
・面接の同行や入職後のアフターフォローも対応可能
・全国の幅広い求人あり
・美容クリニックに特化
・紹介可能求人は全国5000件以上(公開・非公開求人を含む)
・病院の口コミや評判も見れる
・土日祝日も電話対応可能
・常勤(正社員)、非常勤(パート)、短期、単発など様々なお仕事を紹介
・単発、派遣の求人など個々に合わせて幅広い仕事を紹介
・利用者満足度95%以上
・地域密着の希少求人が多数
・一人ひとりに手厚いサポート
・書類作成などキャリアコンサルタントにお任せ
・病院の逆指名が可能
対応
エリア
全国全国関東・東海・関西全国全国全国首都圏、愛知、大阪関東・東海・関西北海道・兵庫・岡山・広島・福岡全国東京・神奈川全国

12社のなかでも、多くの人におすすめできるのが次の転職エージェントです。

まずは登録したい転職エージェント

「看護のお仕事」「マイナビ看護師」「看護roo!」「ナース人材バンク」は、大手の転職エージェント。求人数が豊富で、サポートも丁寧です。

そのため「転職がはじめて」という人にも向いています。

このうちいずれか1社には登録するのがおすすめです。

次は上の表から、目的ごとにおすすめの転職サイト・エージェントを紹介します。

目的ごとのおすすめ転職サイト・エージェント

さっそく見ていきましょう。

【派遣・単発・パート】雇用形態別におすすめの転職サイトを紹介

希望する雇用形態によって、おすすめの転職サイト・エージェントは変わります。

派遣・単発・パート、それぞれにおすすめの転職サイトは次のとおりです。

派遣におすすめの転職サイト・エージェント

転職エージェント 特徴
MCナースネット ライフワークに合わせた様々な働き方の仕事が揃う
看護のお仕事派遣 様々な施設の派遣求人が豊富
看護roo!(カンゴルー)派遣 派遣サービスの対応地域は関東・関西のみ

パート・アルバイトにおすすめの転職サイト

転職エージェント 特徴
マイナビ看護師 ・パート、アルバイトの求人が多い
・「産休・育休実績あり」「ブランク可」などの条件を絞って検索可能

パート・アルバイトは、「託児所あり」「ブランク可」などの求人も多く、子育て中の人でも働きやすいです。

子育てを優先したい人は、パートにおすすめの転職サイトのほか、単発におすすめの「MCナースネット」や「看護roo!(カンゴルー)派遣」も検討してみましょう。

「週3日以内」の仕事やパート勤務の求人などの仕事情報も掲載されているため、おすすめです。

病院以外の就職先を探しているなら『マイナビ看護師』

「マイナビ看護師」は、病院以外の求人も多く取り揃えています。

病院・クリニック以外に取り扱う求人の例は、次のとおりです。

病院以外の求人情報の例

  • 企業の医務室
  • 治験関連企業
  • 保育園

病院以外の就職先を探しているなら、「マイナビ看護師」を利用してみましょう。

働きたい病院が決まっているなら「ナースではたらこ」

「働きたい病院がある」「気になる病院がある」という人には、ナースではたらこがおすすめです。

ナースではたらこには「逆指名」というシステムがあります。

求職者が「転職したい」と思った病院や施設の求人状況を、キャリアアドバイザーが確認してくれるのです。

ナースではたらこ

看護師転職なら「ナースではたらこ」

ナースではたらこ
運営会社
ディップ株式会社
特徴
全国各地の医療機関情報を網羅、ぴったりの求人を紹介
メインエリア
全国

いつもと違う環境で働きたいなら「MCナースネット」や「看護roo!」

いつもと違う環境で働きたい人は、期間限定の応援ナースの案件や「MCナースネット」や単発や派遣の仕事を取り扱っている「看護roo!」を検討しましょう。

短期間やライフスタイルに合わせて収入を得られるというメリットもありますよ。

MCナースネット

看護師の転職・派遣は「MCナースネット」

MCナースネット
運営会社
株式会社メディカル・コンシェルジュ
特徴
ライフスタイルに合わせた転職・派遣のお仕事が豊富
メインエリア
全国

看護roo

看護師転職なら看護roo!

看護roo
運営会社
株式会社クイック
利用者満足度
96.2%
メインエリア
関東・東海・関西

また看護師専門の転職サイトのほか、さまざまな職種を扱う「総合型の転職エージェント」に看護師向けの求人があることも。総合型の転職エージェントについて詳しくは、次の記事で紹介しています。

転職サイト・エージェントの利用に関する疑問を解決します!

転職サイト・エージェントの利用は、なにかと疑問がありますよね。この章では転職サイトの利用に関する次の疑問に回答します。

転職サイト・エージェントに関する疑問

  • どうして無料でサポートしてもらえるの?
  • 転職サイトって使わない方がいい?
  • 転職希望時期は先だけど登録してもいい?

さっそく見ていきましょう。

Q:転職サイト・エージェントって、どうして無料なの?

A:転職サイト・エージェントは、求職者の就職先(病院・施設など)から報酬を受け取るためです。

一般的には、就職が決まった人の年収の20~30%を報酬として受け取ります。そのため求職者は、利用料を払う必要がないのです。

Q:転職サイト・エージェントって、使わないほうがいいの?

A:効率よく転職活動ができますし、非公開求人も取り扱っているので使ったほうがよいです。

ただ「求人探しや提出書類の作成、面接の日程調整、条件交渉もすべて自分で進めたい」という人は、転職エージェントを使わずに直接応募したほうがよいでしょう。

とはいえ、直接応募だと非公開求人に出合うことができません。

転職の可能性を広げるには、やはり転職サイト・エージェントを利用するのがおすすめです。

Q:転職したいのは、まだ先だけど登録してもいいの?

A:登録できます。

転職サイト・エージェントは、転職の情報収集にも役立ちます。

またキャリアアドバイザーと面談することで、今後のキャリアプランが明確になることも。

転職を希望する時期がまだ先でも、転職サイト・エージェントを活用して情報を集めてみましょう。

転職エージェントには早めに登録することも可能です。

ただ「転職を希望する時期はまだ先」ということは、最初に伝えておきましょう。自分が転職のどの段階にいるか伝えることで、スムーズにサービスを利用できます。

転職サイト・エージェントを活用して転職の可能性を広げよう!

転職を考えているすべての看護師には、「マイナビ看護師」「看護roo!」がおすすめです。

パート・アルバイトは、求人数の多い「マイナビ看護師」がおすすめです。

派遣なら「看護のお仕事」「看護roo!」「MCナースネット」の利用を検討してみましょう。

転職サイト・エージェントは無料で利用できます。メリット・デメリットを踏まえたうえで、ぜひ活用してみてください。

転職サイト・エージェントは非公開求人も取り扱っているので、転職の可能性を広げることができますよ。

※掲載の内容は2022年06月のものです。
関連記事
解決!転職ナビゲーター