レバテックキャリアの評判やサポート内容。登録前に相性をチェック!

数ある転職エージェントの一つである「レバテックキャリア」は、ITエンジニアやデザイナー向けの求人に特化した転職エージェントです。

取り扱っている求人の対象やサポートエリアなどに限りがあるものの、レバテックキャリアがサポートを得意とする人であれば、良質な求人の紹介と転職サポートを受けられるでしょう。

評判は「満足だった」「充実していた」と語る人もいれば、「断られた」「酷い」と嘆く人もいるなど、賛否両論な状態です。

レバテックキャリアを利用して得られるメリットや、向いている人とそうでない人の違い、利用者からの評判についてご紹介していきます。

\IT業界に転職したいなら/

レバテックキャリアのサポート内容を確認。向いているかチェック

レバテックキャリア

IT・Web系のエンジニア、クリエイターに特化!業界最大級の非公開案件数

レバテックキャリア
運営会社
レバテック株式会社
拠点
全国4か所
利用料金
無料
初回提案内定率
90%
年収アップ率
60%以上

レバテックキャリアは「今より高く」をコンセプトにした、ITエンジニアやデザイナー向けの転職エージェントです。登録の前に、レバテックキャリアが取り扱っている求人や、サポートの対象となる人などについて確認しましょう。

エンジニア・デザイナーに特化

レバテックキャリアが取り扱っているのは、ITエンジニアやデザイナー向けの求人がメインとなっています。

  • エンジニア
  • コンサルタント
  • マーケティング
  • 事業責任者
  • プランナー
  • プロデューサー
  • ディレクター
  • デザイナー

以上のような、IT系に特化した求人を取り扱っています。IT業界の専門職を豊富に取り扱っているため、IT業界に転職したい人におすすめです。

IT以外の職種や業種への転職も視野に入れたい人は、レバテック以外のエージェントも併用した方が良いでしょう。

経験者向けの求人を取り扱い

レバテックキャリアで取り扱われている求人のほとんどは、経験者向けのものとなっています。もちろん未経験者向けの求人も取り扱いがあるものの、経験者向けと比べるとわずかな量です。

IT経験者には年収・キャリアアップに繋がる転職をサポートしてもらえますが、未経験者には紹介できる求人が少ないのが現状です。

ただし未経験者であっても、プログラミングスクールなどで一定以上のスキルを培ってさえいれば、IT業界への転職をサポートしてもらえることもあります。

求人についての詳しい紹介

レバテックキャリアでは、これまでの職歴や希望の条件について登録していると、自動で求人の紹介が送られてきます。レバテックが保有するIT業界の求人数は多いため、様々な選択肢と出会えるでしょう。

気になった求人は、担当者などに問い合わせることでさらに詳細な情報を提供されます。

例えば企業の規模や事業内容、職場の雰囲気や具体的な待遇といった点まで詳細に教えてもらえます。転職すべきか判断したり、応募書類の作成や面接対策に役立つ有用な情報も数々得られるでしょう。

面接対策や書類添削

レバテックキャリアでは、書類の添削や面接対策といった転職に欠かせないサポートも提供しています。

キャリアアドバイザーが丁寧に求職者の強みや弱み、希望をヒアリングすることで、ポートフォリオや職務経歴書の添削を行っています。

添削は現役のITエンジニアやデザイナーの採用担当者が行うこともあるため、より採用に繋がりやすい、本格的なサポートが期待できます。

対応エリアは首都圏などに限定

レバテックキャリアでは各地域の求人を取り扱っていますが、求人数が多くサポートを受けやすいのは、圧倒的に首都圏となっています。

レバテックで取り扱われている求人の7割以上は東京を勤務地とするものであるなど、地域によって求人の紹介されやすさにムラがあるようです。

また、レバテックキャリアでは直接対面してカウンセリングを受けることも可能ですが、面談場所は以下のエリアのみとなっています。

  • 東京
  • 名古屋
  • 大坂
  • 福岡

もちろん電話などを通じたオンラインでのカウンセリングを受けることもできるため、遠方に住んでいる人でもサポートは受けられるでしょう。

済んでいる地域や希望の勤務地によってサポートの質に差があるため、人によっては思うようなサポートを受けられないこともあるようです。

\理想の求人があるかも!?/

レバテックキャリアを利用するメリット。高い年収アップ率が強み

IT業界に強みを持つレバテックキャリアを転職に利用するメリットとして、以下のような点が挙げられます。

エンジニア向け求人数が充実

大手エージェントではエンジニアを含め、様々な業種の求人が紹介されています。一方レバテックキャリアで取り扱われているのは、IT業界のエンジニアやデザイナー職に限られています。

特化している分エンジニアやデザイナーの求人が豊富に取り扱われており、探しやすいのがメリットです。

エンジニアを目指している人や、IT業界への転職を考えている人であれば登録しておいて損はありません。レバテックには専門知識を持つ担当者が複数いるため、他のエージェントと比べてもエンジニア職の求人が充実しており、質も高いのが特徴です。

担当者は専門知識が豊富

レバテックキャリアで求人情報を紹介したり転職サポートをしたりしている担当者は、IT業界に精通した人材ばかりです。

レバテックキャリアで活躍するアドバイザーは、現役エンジニアから講座を受けたり、専門誌やメディアを通じてIT業界の動向・転職市場を精力的に勉強しています。

そのため「担当者が業界を分かっていない」という事態に陥ることはありません。アドバイザー自身の誠実さや情報の充実さ、知識の豊富さが利用者から評価されており、業界の専門家として頼りがいのある存在です。

自分がどのような企業のどんな職種に向いているか、どんな風に強みをアピールすればよいかなどのキャリアカウンセリングにも対応してもらえます。適職を探す他、転職時の悩みを相談する相手としても頼れるでしょう。

転職に向けてのサポートが手厚い

自己分析や応募書類の作成に、求人探しなど…転職をするにあたってすべきことは多くあります。レバテックキャリアでは、求職者に適した求人の情報を提供する他、理想の転職を叶えるために以下のようなサポートが実施されています。

  • 経歴や求人条件のヒアリング
  • 求人紹介
  • キャリア相談
  • 書類添削
  • 面接対策
  • 年収交渉
  • 入社日調整

第三者からの客観的な意見が得られるため、適職について考えなおしたり、より魅力的な応募書類・ポートフォリオを作成したりといった、有意義な転職サポートに繋がります。

IT業界に精通したアドバイザーならではの、業界に寄り添った手厚いフォローが受けられるでしょう。

オンラインやLINEを通じた気軽な連絡

現地での対面サポートはエリアが限られていますが、アドバイザーとの相談はオンライン形式でも受け付けています。直接現地に行かなくても、気軽にキャリアプランについての相談ができる点が強みです。

また、アドバイザーとのやり取りにはメールではなくチャットツールのLINEなどを利用している点も特徴の一つ。メールと違って堅苦しい挨拶抜きで、思い立ったら気軽にコミュニケーションを取れるのがメリットです。

アドバイザーとお互いを理解しやすくなり、より細かい相談がしやすくなります。また、LINEを通じてスキルアップのため情報や勉強会、イベントなどの情報を得られる点も便利と言えるでしょう。

企業とのマッチング性が高い

レバテックキャリアは企業と求職者のマッチングを重要視しています。業界に精通したアドバイザーならではの厳選された求人は、IT業界志望の求職者のリアルな需要を満たしているものや、ユニークな条件を持つものなど様々。

また、4,000社以上もの求人を取り扱うレバテックは取引先のプロジェクトマネージャーと、年間3,000回以上ものミーティングを行っています。

そのため企業の社風や雰囲気、入社後のキャリアパスなどを熟知した状態で、求職者とのマッチングをサポートできているのです。

退職時や入社後のサポートも充実

転職をするにあたって、現在の職場を退職する際の手続きや申し出を憂鬱に感じる人は少なくありません。レバテックキャリアでは内定が決まった際に、退職と入社に向けてのサポートを行っています。

勤務先の円満退職に向けたフォローや書類作成のアドバイスがあるため、退職の段取りも一人で悩む必要はありません。

入社後にもアドバイザーからのヒアリングがあるため、入社してからの悩みや不安、疑問点についてもその都度相談できるのがメリット。初めて転職をする人にも安心のフォローが用意されています。

レバテックの他のサービスも併用可能

エンジニアやデザイナー職に強いレバテックキャリアですが、働き方や具体的な職業など…一人ひとりの理想とする仕事に合わせて、レバテックの他のサービスと併用することもできます。

レバテックには以下のようなサービスも展開されています。

  • レバテック フリーランス…正社員ではなくフリーランスとして働く人を支援。
  • レバテック クリエイター…Webやゲーム業界でデザイナー・クリエイターとして働く人を支援。
  • レバテック エキスパート…年収800万円以上のハイクラス向け転職エージェント。
  • レバテック ルーキー…エンジニアやクリエイターを目指す学生の就職活動を支援。
  • レバテック カレッジ…大学生・大学院生限定で就活まで支援するプログラミングスクール。

転職後に派遣やフリーランスとしての働き方も視野に入れている人は、レバテックキャリアと合わせてレバテックの他のサービスも併用してみると良いでしょう。

レバテックキャリア

IT・Web系のエンジニア、クリエイターに特化!業界最大級の非公開案件数

レバテックキャリア
運営会社
レバテック株式会社
拠点
全国4か所
利用料金
無料
初回提案内定率
90%
年収アップ率
60%以上

レバテックキャリアに不向きな人の注意点

レバテックキャリアはIT業界を目指す人に魅力的なサポートがたくさん提供されている一方で、レバテックがサポートを苦手とする人には以下のようなデメリットがあります。

エリア外だとサポートが受けられない

レバテックキャリアが対面でヒアリングを行っている地域は数少ないため、直接アドバイザーと会って話を聞いてもらいたい人には不満が残るでしょう。

また、求人も首都圏に偏っているため、希望の地域で理想の求人が見つからないこともあります。求職者の条件によっては、地域を理由にサポートが受けられないこともあるようです。

登録の前に、自分の希望の地域にレバテックキャリアのサポートが対応しているか確認しておきましょう。

未経験者は相手にされないことがある

レバテックキャリアで紹介されている求人の多くは、経験者向けのものとなっています。未経験で応募できる求人はかなり限られているのが現状です。

未経験だと意欲があっても評価されず、思うようなサポートが受けられないことも珍しくありません。

もちろん登録自体は未経験でもできますが、実際にレバテックキャリアで仕事を探そうとすると、経験者や実務スキルのある人を求めるものがほとんどで、未経験者にとってはハードルが高く感じられることもあります。

未経験でエンジニアやIT業界を目指しているなら、レバテックキャリアの他にも未経験向け求人を取り扱うエージェントを併用しましょう。

転職意欲が低いと対応がドライになる

転職エージェントを利用する人の中には、今すぐには転職する気がない人もいるでしょう。「とりあえず登録しておこう」というタイプの人は、登録をした後に求人を探したり担当者との連絡を取ったりしないことがほとんどです。

転職意欲が低いと判断された場合、担当者からの連絡が少なくなったり、紹介される求人が少なくなったりすることがあります。

転職エージェント側としては、企業から依頼を受けて求職者を探して仲介しているわけですから、転職意欲が低い人は優先度が下がってしまうのです。

積極的な支援が欲しければ、こちらも積極的に転職意欲を見せていくことが大切です。

全体的に見ると求人数が少ない

エージェントやデザイナーなどの求人に特化した高い専門性を持つエージェントですが、他の大手転職エージェントと比較すると、求人数は少なめと判断できるでしょう。

ただし他エージェントと違って扱っている求人の業種・職種が限られていることが理由であり、IT業界系の求人数としては、他エージェントにも引けを取りません。

できるだけ多くの業種や職種から様々な求人を吟味したい人には物足りないかもしれませんが、エージェントやデザイナーの求人だけを探したい人にとっては十分な量と言えるでしょう。

レバテックキャリアの口コミ。賛否どちらも理由がある

レバテックキャリアの口コミについて調べると、「良かった」「酷い」と賛否両論です。良い口コミと悪い口コミの例や、その理由について見ていきましょう。

良い口コミの例とその理由

レバテックキャリアを利用した人の口コミの中でも、良い意見の例をご紹介します。

  • アドバイスが的確で、一人では思いつかないキャリアの可能性も考えられた。
  • 担当者さんが業界智識や専門用語も分かる方だったので、とても話が早かった。
  • こちらの話を聞いてくれた上、求人票にはない情報も提供してもらえて、物腰も柔らかかった。

どの利用者も、担当者の対応に好感を持ったようです。業界の理解者である担当者が、企業についての詳細な情報を提供してくれる点が高評価に繋がっているようです。

転職エージェントとしての面倒見の良さや、IT関連の知識の豊富さも良い口コミの理由の一つ。

悪い口コミの例とその理由

レバテックキャリアを利用して不満を持った、利用者の悪い口コミの例は以下のとおり。

  • 意欲はあったものの、紹介できる求人はないと言ってサポートを断られた。
  • 対面ではなく電話だったせいもあるかもしれないが、細かい部分まで相談できなかった。
  • 今すぐ転職する気がなかったためか、登録から日が経つと提案数が少なくなった。

未経験者や転職意欲の薄い人、対象エリア外に住んでいる人など…サポートできない人には早い段階でサポートを断る傾向があるようです。仕方がないとは言え、サービスとしてそっけないと感じる人もいるでしょう。

また、相談の内容などは担当者によって個人差があるため、人によってはサポートを受けられても担当者との相性が悪く、不満を感じることもあるようです。

まずはレバテックと自分の相性を確認。他サービスも併用してみよう

レバテックキャリアはIT業界への転職を目指す人にとって、心強い転職エージェントです。業界に特化した充実の求人数や、業界に精通したアドバイザーからの手厚いサポートは、理想の転職を叶える一助になってくれるでしょう。

ただし取り扱っている求人やサポートには制限があるため、せっかく登録をしても相性が合わず、サポートを受けられないこともあります。必ず登録の前にレバテックのサポート範囲と自分の相性を確認しましょう。

また、レバテックキャリアを利用するなら他の転職エージェントを併用することもおすすめです。

IT業界経験者(エンジニア経験者の方)であれば、マイナビIT AGENTなども併用して使えば、転職成功率もぐんと上がります。

複数のエージェントを使いこなしながら、それぞれの長所を利用して転職を成功させましょう。

\理想の求人があるかも!?/
関連記事
解決!転職ナビゲーター