DYM就職の評判はやばい?危険?口コミ・特徴を紹介

DYM就職は、株式会社DYMが運営する就職支援サービスです。

第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象に正社員での就職・転職をサポートしてくれます。

一方で、「フリーターから本当に正社員になれる?」「DYM就職はやばいって聞くけど大丈夫?」など不安がある人もいるのではないでしょうか。

この記事では、DYM就職の特徴、口コミ、注意点、会員登録方法や内定までの流れを解説します。DYM就職の活用するポイントや併用におすすめの就職支援サービスも紹介していきます。

DYM就職が気になっている人や登録を考えている人は、ぜひ読んでみてください。

\正社員を目指すなら!/

DYM就職の5つの特徴!エージェントの手厚いサポートが魅力

DYM就職

第二新卒・既卒・フリーター・ニートでも正社員になれる!20代に特化した転職エージェント!

DYM就職
運営会社
株式会社DYM
面談満足度
90%
利用料金
無料

まずは、DYM就職の特徴を5つご紹介します。

  1. 優良企業が多数
  2. 第二新卒・既卒・フリーター・ニートが対象
  3. キャリアアドバイザーの手厚いサポート
  4. 書類選考なしで面接へ進める場合もあり
  5. 面談会場は全国7か所

【DYM就職の特徴1】取扱企業は優良企業多数!

DYM就職が取り扱っている企業は多く、一部上場企業からベンチャー企業まで幅広いのが特徴です。どこもDYM就職が厳しい目で選んだ優良企業なので、就職・転職活動が初めての人でも安心して応募できます。

紹介業界はIT、不動産、システム、メーカー、人材など様々で、それぞれの求人数の比率は以下の通りです。

業界 比率
IT・メディア 29%
サービス(人材等) 25%
建設・不動産 19%
物流・運送/電気・精密(OA等)/生活関連 4%
金融/エネルギー・資源 3%
自動車・機械/食品・小売・卸/衣料・装飾 2%
娯楽・レジャー 0.6%
飲食 0.3%

職種は営業、エンジニア、サービス、企画・マーケティングなどが多く、カウンセリングを通じて求職者一人ひとりにマッチした企業・求人を紹介してもらえます。

【DYM就職の特徴2】対象は第二新卒・既卒・フリーター・ニート

DYM就職は、第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職・転職活動に強いのが魅力です。

なんといっても、新人研修など入社後のフォロー体制が充実している求人を多数保有しているのです。また、経験の少ないことによる「伸びしろ」に期待している企業の登録が多いことも理由のひとつ。

「新卒で入社した企業を短期間で辞めてしまい、転職先が見つかるか不安」という第二新卒者や「正社員としての就業経験がなくても応募できる企業を知りたい」という契約社員・フリーター・ニートの方に、DYM就職は特におすすめと言えるでしょう。

なお、「第二新卒」「既卒」についてわからない場合は、以下を参考にしてください。

第二新卒 学校卒業後、新卒で入社して正社員として1~3年働いてから転職活動する人
既卒 学校卒業後、正社員として働いたことのない人

「第二新卒」「既卒」は法的に定められた言葉ではありませんが、上記のような解釈が一般的です。正社員の就業経験があるかどうかで判断します。

第二新卒で転職を考えている人は「第二新卒の転職は難しい?いつまで?転職成功の秘訣をご紹介」の記事も参考にしてくださいね。

【DYM就職の特徴3】担当エージェントの手厚いサポートが受けられる

求職者一人ひとりに担当エージェントがつくDYM就職では、以下のような就職・転職活動におけるさまざまなサポートが無料で受けられます。

  • カウンセリング
  • 応募する企業の選定・紹介
  • 書類作成の指導
  • 面接の日程調整
  • 面接対策(面接練習、服装指導など)

企業選びだけでなく、書類作りや面接においてもサポートしてもらえるので、ひとりでの就職活動が不安な人や初めて転職する人でも安心して仕事探しができるでしょう。

また、内定を獲得した後、企業に入社してからでもエージェントへの相談が可能です。退職手続きや入社手続きなどで困った際に相談できる人がいるのは心強いですよね。

DYM就職のこうした「寄り添う就活」は利用者に好評で、サービス満足度は90%を誇ります。これまでDYM就職を通して正社員として就職した人は5000人程おり、高い実績があるのもDYM就職の特徴と言えるでしょう。

【DYM就職の特徴4】書類選考なしで面接まで進める場合も

優良企業との強いパイプがあるのもDYM就職の特徴のひとつ。

すべての企業ではありませんが、DYM就職が社長や採用担当者と直接交渉することで、書類選考なしで面接できる場合があります。

書類選考で不採用になる人が多い人などは、そうした求人を選ぶのもひとつの方法です。エージェントに相談してみると良いでしょう。

\正社員を目指すなら!/

【DYM就職の特徴5】面談会場は全国に7か所

DYM就職に登録すると、エージェントから連絡が入って面談日を決定します。以下の通り、面談会場は全国7か所あり、希望の場所での実施が可能です。

  • 東京本社(品川区)
  • 札幌事業所
  • 仙台事業所
  • 名古屋事業所
  • 京都事業所
  • 大阪事業所
  • 福岡事業所

まお、現在はオンライン面談を実施しています。

DYM就職はひとりでの就職・転職活動が不安な人におすすめ!

ここまで紹介してきた特徴をふまえて、DYM就職がおすすめの人について以下にまとめました。

DYM就職はこんな人におすすめ】

  • 前職を短期間で辞めてしまい、転職先が見つからない第二新卒
  • アルバイト歴が長くこれから正社員になれるか心配なフリーター
  • ひとりで就職・転職活動をする自信がない人
  • 契約社員を辞めて正社員を目指したい人
  • 書類選考がなかなか通らない人
  • キャリアチェンジを希望する人
\正社員を目指すなら!/

DYM就職が「やばい」「危険」って本当?気になる口コミ・評判

DYM就職について検索すると、しばしば目にするのが「やばい」「危険」といった言葉です。

結論から言うと、例えば「DYM就職が扱っている企業がブラック企業でやばい」「DYM就職で転職すると危険」といったような事実は確認できませんでした。

一方で、良い評判もあれば悪い評判もあり、担当エージェントによって印象がまったく変わっているのがわかります。

DYM就職の良い評判・口コミ

  • 将来のことを含めてじっくり話を聞いてくれた
  • いろいろな求人を常に紹介してもらえたので前向きに就活できた
  • 担当者が親身に対応してくれて自分が何をやりたいのかわかった
  • 担当者のサポートがしっかりしていて就業まで面倒をみてくれた

DYM就職の悪い評判・口コミミ

  • 担当者がヒステリックで怖い
  • 男性担当者が終始上から目線
  • 予約時間に行ってもなかなか担当者が来ない
  • まったく意図していない業種の求人を紹介された

「寄り添う就活」を強調しているDYM就職の場合、特に担当者との相性が重要になってきます。担当者との関係がうまく築けなければ、就職・転職活動もスムーズに進みません。

DYM就職に限ったことではありませんが、担当者との関係に満足できない場合や合わないと感じた際には、変更を申し出て担当者を変えてもらいましょう。

DYM就職

第二新卒・既卒・フリーター・ニートでも正社員になれる!20代に特化した転職エージェント!

DYM就職
運営会社
株式会社DYM
面談満足度
90%
利用料金
無料

DYM就職に登録・利用する前に知っておきたい注意点

さまざまな魅力があるDYM就職ですが、以下のような注意点もあります。

DYM就職の注意点【1】ハイクラス転職には不向き

前述の通り、DYM転職は第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象としており、求人も未経験者や職歴不問のものが多いです。

そのため、年収800万円以上のハイクラス転職を狙う人にとっては不向きと言えるでしょう。

組織内で重要なポジションとなる管理職や専門性の高い職種などを希望する場合は、ハイクラス向けの転職サイト・エージェントの利用がおすすめです。

DYM就職の注意点【2】20~30代の若い世代が対象の求人が多い

DYM就職では「第二新卒歓迎」「未経験者歓迎」とした求人が多いですが、対象としているのは20~30代の若い世代であるケースがほとんどです。

そのため、30代後半~40代の人にとっては「応募できる求人そのものがない」「興味を持っても年齢ではじかれてしまう」といった場合もあります。

30代後半以降の方は、幅広い求人を用意している「総合型」の転職サービスだけでなく、特定の分野の求人を扱う「特化型」の転職サービスも併せて活用すると希望の求人が見つかりやすくなるでしょう。

DYM就職の注意点【3】取り扱いが少ない求人もある

時期による変動もありますが、以下の求人については取り扱いが少ないようです。

  • 就業経験ゼロの人対象の求人
  • キャリア・専門知識・経験が不要の求人
  • コピーライター
  • インテリアコーディネーター
  • 芸能関連、マスコミ
  • 教員、塾講師
  • 医師
  • 国家・地方公務員
  • 非営利団体
  • 公益法人
  • 接客販売以外のサービス業種(理容・美容師、エステティシャン、調理師等)
  • 保安の職業(自衛官、警察官、消防官、警備員等)
  • 農林漁業の職業(植木職、造園師等)
  • 運輸・通信の職業(運転手、パイロット、車掌、郵便配達、電話交換手等)

上記の求人を希望する人は、DYM就職だけではなかなか条件の合う求人に出会えない可能性が高いです。DYM就職のほかにも複数の就職支援サービスに登録して、出会える求人数そのものを増やすのがおすすめです。

DYM就職を上手く活用するためのポイントを解説

さらに、DYM就職を活用して就職・転職活動を成功させるために押さえておきたいポイントを解説します。

DYM就職

第二新卒・既卒・フリーター・ニートでも正社員になれる!20代に特化した転職エージェント!

DYM就職
運営会社
株式会社DYM
面談満足度
90%
利用料金
無料

エージェント任せにせず、自分で決める

求職者に寄り添ってサポートしてくれる担当エージェントの存在は心強いですが、だからといって何もかもをエージェント任せにしてしまうのは失敗のもとです。

エージェントはあくまでも手助けをしてくれる存在であり、実際に企業に入社して働くのは求職者本人です。エージェントの判断に合わせず、就職・転職活動の主体は常に自分であるという意識を持って進めていきましょう。

以下のように、応募に気が進まないときや判断を迫られた場合は、自分の意志をエージェントに伝えることが大切です。

【例】

  • 希望に沿わない求人を紹介された場合→無理に受けずに別の求人を紹介してもらう
  • 強引に採用を勧められた場合→自分で判断して決める

複数の就職支援サービスを利用する

就職・転職活動を成功させるには、条件に合った求人に出会えるかどうかが重要です。DYM就職だけでなく、2~3社の就職支援サービスに登録しておくと、希望の求人を見つけやすくなるでしょう。

転職サイト・エージェントによって特徴や強みが異なるので、まずはどんな人を対象にしたサービスなのかを確認して絞っていくのがおすすめです。

  • 20代向け
  • 第二新卒向け
  • フリーター向け
  • 女性向け

ある程度の自己分析ができているのなら、「営業職に強い」「IT関係に強い」など特定の分野に特化したサービスを利用するのも良いでしょう。

自分の条件とサービスの特性がマッチしていれば、興味のない求人を紹介されるようなことも減り、より効率的に就職・転職活動が進められます。

本記事の最後に、DYM就職のように20代、第二新卒・既卒・フリーターにおすすめの就職支援サービスを紹介しているのでぜひ参考にしてください。

DYM就職を利用するには?会員登録の方法と内定までの流れ

ここでDYM就職への会員登録方法と登録から内定までの流れを紹介します。

会員登録の方法

新規会員登録の方法は、以下の通りです。

  1. DYM就職のホームページにアクセス
  2. スクロールすると画面下部に表示される【今すぐ無料登録する】をタップ
  3. 【新規会員登録】画面で必要な情報を入力
  4. 【最終学歴】【現在の状況】【希望面談会場】をそれぞれ選択
  5. 【個人情報の取り扱い・利用規約に同意する】にチェックを入れ、注意事項を読む
  6. 問題がなければ【登録】をタップ

会員登録から内定までの流れ

以下は、会員登録をしてから内定までの主な流れです。

  1. 会員登録
  2. カウンセリング
  3. 企業の案内・面接対策
  4. 面接
  5. 内定

会員登録をすると、DYM就職のエージェントから連絡があり、カウンセリングの日程を決めます。

カウンセリングでは希望の業種・職種についてはもちろん、就職・転職活動について不安や疑問があれば、この時点で相談しておくのがおすすめです。

その後、カウンセリングの内容を元に、エージェントが求職者に合った企業を紹介してくれます。

気に入った企業があれば面接対策へと進み、希望に沿う企業がなければ正直に伝えて、再度エージェントからの提案を受けましょう。

エージェントが調整してくれた日程に面接を行い、無事に内定を獲得したら、エージェントが調整した入社日・入社条件等の内容を確認します。入社意志が固まったらエージェントに伝えて就活・転職活動の終了です。

\正社員を目指すなら!/

DYM就職との併用も!おすすめの就職・転職支援サービス5選

最後に、DYM就職のような20代・第二新卒・既卒・フリーターにおすすめの就職支援サービスを5つ紹介します。

【DYM就職との併用がおすすめ!】就職Shop

就職shop

業界最大手「リクルート」が運営!フリーター・ニート・中退・高卒・既卒・第二新卒・社会人経験なしでもOK

就職shop
運営会社
株式会社リクルート
登録企業数
10,000社以上
利用者数
延べ10万人以上
利用者の年齢層
9割が20代
利用料金
無料

就職shopは、大手転職エージェントの株式会社リクルートが運営する、20代の新卒・第二新卒・フリーターを対象とした就職・転職支援サービスです。

リクルートが若い世代や未経験者に特化した求人を扱っているということもあり、抱える求人数は圧倒的に多いのが魅力です。

取扱企業は、給与や福利厚生が充実した安定的な企業からベンチャー企業までと幅広く、累計10000社!若手の育成に多くの実績がある企業のなかから、求職者の希望にマッチした求人を紹介してもらえます。

\大手リクルートが運営!/

【DYM就職との併用がおすすめ!】JAIC(ジェイック)

株式会社ジェイック

20代の既卒・フリーター・第二新卒の就職支援ならジェイック

株式会社ジェイック
運営会社
株式会社ジェイック
利用料金
無料
年齢
20代、30代に強い
ユーザー
未経験・フリーター・第二新卒
求人
すべてが正社員求人

ジェイックは、18~36歳のフリーター・大学中退者・第二新卒・高卒など主な対象とした就職支援サービスです。2005年のスタート以降、23,000名以上の方が正社員として就職を成功させており、以下のように高い実績を誇っています。

  • 就職成功率…81.1%
  • 入社後定着率…91.5%

また、社会人の基本的な考え方から内定獲得に必要なスキルなどを学べる「就職支援講座」が開催されているので、就職・転職が初めての人や就業経験が少ない人も安心して利用できるでしょう。

\就職成功率81.1%!/

【DYM就職との併用がおすすめ!】キャリアスタート

キャリアスタート

若手専門の転職サポート!驚異の内定率86%を記録!

キャリアスタート
運営会社
キャリアスタート株式会社
求人件数
非公開
利用料金
無料
模擬面接
あり
電話面談
あり

キャリアスタートは、2018年の「転職満足度」「充実したサポート満足度」「20代がおすすめする転職支援会社」で№1を獲得した人気の就職・転職サポートサービスです。

経験豊富なキャリアコンサルタントが、書類の添削から面接対策までを徹底サポートしてくれるほか、就業経験がなくてもアピールポイントを一緒に考えてくれるので、自己分析に不安がある人にもぴったりでしょう。

また、未経験者でも応募できる求人を多数保有しているので、就業経験がない人や職歴・スキルに自信がない人にもおすすめです。

現時点での紹介可能な地域は東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡、北海道となっています。

\内定率86%!/

【DYM就職との併用がおすすめ!】ハタラクティブ

ハタラクティブ

フリーター・既卒・第二新卒OK!完全未経験でも正社員として就職できる求人あり

ハタラクティブ
運営会社
レバレジーズ株式会社
拠点
全国10か所
利用料金
無料
就職成功率
80.4%
内定率
80%以上

ハタラクティブは、「未経験」に特化した就職・転職支援サービスです。

アドバイザーは未経験からでも正社員として働けるよう、それぞれに経歴・状況・現在持っているスキルに合わせてアドバイスをしてくれるので、以下のように職歴に自信がない人でも安心して就職・転職活動が進められるでしょう。

  • 現在、既卒・フリーター・ニートのいずれかで卒就職活動そのものが初めての人
  • 第二新卒として未経験業界への転職を希望する人
\若年層に強い!/

【DYM就職との併用がおすすめ!】マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは、20代・第二新卒・既卒を対象とした転職エージェント。大手のマイナビグループだからこそできる幅広いサービスが魅力で、のべ24万人の利用者をもつ人気サービスです。

専任のキャリアアドバイザーのサポートが受けられるほか、求職者に対して企業側からの「スカウトオファー」が来る可能性もあります。

また、「初めての転職・準備セミナー」「ミスマッチのない転職活動とは~企業の選び方セミナー~」など、東京・名古屋・大阪を拠点とした無料セミナーも開催されています。

DYM就職は職歴に自信がない人でも安心して利用できるサービス

「寄り添う就活」で手厚いサポート体制が魅力のDYM就職は、職歴に自信がない第二新卒やフリーターでも安心して利用できる就職支援サービスです。

充実したサポートが受けられれば、ひとりでの就職・転職活動の不安も解消しやすいでしょう。

DYM就職が気になっている人は、まずは新規会員登録からスタートしてみてはいかがでしょうか。

\正社員を目指すなら!/
関連記事
解決!転職ナビゲーター