高収入求人が豊富なビズリーチの評判は?登録して転職成功させよう

ビズリーチ(BizReach)は数ある転職エージェントの中でも、年収の高いハイキャリア向けの求人を多数取り扱っていることで知られるサービスです。

経験を積んだ30代、40代の人をメインに、高年収の求人を紹介しています。年収アップやキャリアアップを目標にしている人に向いている転職エージェントと言えるでしょう。

登録までに審査があったり、有料プランがあったりなど、他のエージェントとは一味違うサポートが特徴のビズリーチについて、メリットや使いこなし方をご紹介していきます。

ハイクラス向けの転職エージェント「ビズリーチ」の特徴

転職エージェントは様々な会社から提供されていますが、中でもビズリーチは他のエージェントとは違う、個性的なサポート内容を持ちます。

ビズリーチの特徴について見ていきましょう。

ビズリーチ

会員数94万人以上!国内最大級の会員制転職サイト

ビズリーチ
運営会社
株式会社ビズリーチ
登録者数
144万人以上
求人件数
約7.1万件以上
利用者の年齢層
30~44歳が主
利用料金
スタンダートステージ:無料 タレント会員:3,278円/30日 ハイクラス会員:5,478円/30日

URL ビズリーチ
運営会社 株式会社ビズリーチ
登録者数 144万人以上
利用者の主な年齢層 30~44歳
求人件数 71,000件以上
非公開求人件数 非公開
利用料金 スタンダードステージ:無料
プレミアムステージ
・タレント会員:3,278円(30日間コース)
・ハイクラス会員:5,478円(30日間コース)
スマホアプリ あり
拠点 全国8か所

【ビズリーチの特徴1】基本的にハイクラス向け転職エージェント

転職エージェントとしてビズリーチが取り扱っているのは、主に「ハイクラス」と呼ばれる求人です。

  • 高年収
  • 有名企業
  • 好待遇

など、転職で年収やキャリアアップを目指している人に向けた求人が多数取り扱われており、登録者に対して積極的に案内されています。

30代の転職後年収は平均840万円、40代は平均960万円という、転職成功者の水準が高いのもビズリーチの特徴。スカウト制を採用しており、企業やヘッドハンターから想像以上の収入・ポストを提示されることもあります。

【ビスリーチの特徴2】登録前に審査がある

多くの転職エージェントでは、必要な情報を入力するだけで会員登録が完了します。ビズリーチでは情報を入力した後で、ビズリーチ側が独自の審査を行った上で、審査を通った人が初めて会員として登録されています。

「審査を通過した人」という一定のレベルが認められているため、企業にとってビズリーチ会員はスカウトしやすい存在とされているのです。

ビズリーチの登録審査では、経験スキルや希望条件だけではなく、詳細な職務経歴を入力する場面もあります。情報の詳細さや内容が一定水準を超えているからこそ、「ビズリーチの会員=一定以上の人材」という認識で、高年収の求人も案内されやすくなっているのです。

登録審査の基準は公開されていませんが、経験がまだ浅い20代でも審査を通過した人はいます

「どうせハイクラスの人しか審査に通らない」と不安に思わず、ビズリーチが気になったら一度審査を受けてみてください。

【ビズリーチの特徴3】無料と有料2つのプランがある

転職エージェントと言えば、無料で登録してサポートを受けられるイメージが強いですが、ビズリーチには無料プランと有料プランが存在します。

有料プラン(プレミアムステージ)の料金

タレント会員 3,278円
ハイクラス会員 5,478円

※税込みの一括払い、30日間コース

無料のスタンダードプランを利用している会員はプラチナスカウトしか閲覧・返信できませんが、有料のプレミアムプランでは通常のスカウトにも閲覧・返信が可能になります。

他にも無料プランには閲覧・応募できる求人に制限があり、基本的に有料プランの方が転職先を探しやすいシステムになっています。

もちろん無料プランでも十分に転職のチャンスを得ることはできるため、興味がある人はまず無料プランから利用してみるのがおすすめです。

【ビズリーチの特徴4】転職サポートは基本的になし

転職エージェントの多くは、応募前に面接練習や応募書類の添削といったサポートを行っています。ところがビズリーチには、こうした転職サポートのサービスはありません。

面接や書類のアドバイスが要らないほどの人材として認められた人が審査を通過していると考えれば、納得のシステムと言えるでしょう。

他のエージェントにはあるサービスは受けられませんが、そ求人の質やヘッドハンターのサポート体制が充実しているのがビズリーチの特徴です。

圧倒的な高年収率!ビズリーチに登録するメリットとは

ビズリーチを利用する最大のメリットは、転職後に大幅な年収アップが期待できること。もちろんそれ以外にもメリットが多い、ビズリーチの強みをご紹介します。

ビズリーチ登録のメリット【1】転職で年収アップが期待できる

ビズリーチの最も大きな強みの一つが、高年収の求人を多数紹介している点。「年収1,000万円以上に限定した求人情報」も積極的に取り扱うなど、高年収の求人に関するネットワークが膨大です。

転職の目的がキャリアアップや年収アップなどであれば、ビズリーチへの徳録画おすすめです。

平均しても年収800万円以上の求人が豊富にあるため、事前の登録審査の時点で職務経歴や希望条件などを丁寧に入力していれば、登録後には思わぬ高年収の条件で声がかかることもあります。

ビズリーチ登録のメリット【2】求人の質が高い

ビズリーチで案内される求人のほとんどは、年収や待遇、条件など良質なものばかりです。

登録する求職者にとって「好条件な求人ばかり」が揃っていると感じられるのは、人材を探している企業にとって「優秀な人材ばかり」揃っていると感じられることに直結しています。

  • 審査を通過した人材だけが登録できる
  • 企業やヘッドハンターによるスカウト制
  • 質の高いヘッドハンター
  • 有料ならではの丁寧で手厚いサポート

ミスマッチが起こりづらく、厳選された人材に対応できる厳選された企業が案内される仕組みができあがっているのです。

事前に登録者が詳細な条件・経歴を登録していれば、よりミスマッチのない良質な企業や求人条件で声がかかりやすくなります。

ビズリーチ登録のメリット【3】優秀なヘッドハンターと知り合える

ビズリーチでは企業の他にも、ヘッドハンターが登録者にスカウトやプラチナスカウトを送っています。このヘッドハンターは社内で厳格な審査を通過した人のみで構成されており、それぞれ実績に応じたランク付けをされています。

登録者はS~Dの5段階でランク付けされたヘッドハンターを逆指名することもでき、ヘッドハンターに相談をしながら希望に近い求人条件を案内してもらうこともできます。

ビズリーチ内で転職先の企業が上手く見つからなくても、ヘッドハンターと知り合うことで求人を得るためのアンテナを増やすことができます。

優秀なヘッドハンターとの人脈は、経験の浅い20代の登録者やいろんな求人を吟味したいミドル世代にとって心強いものとなるでしょう。

ビズリーチ登録のメリット【4】有料プランを無料体験できる

ビズリーチは有料プランで登録した方が多くの求人を閲覧したり、スカウトを受け取ったりする可能性が高まります。無料プランのサービスに物足りないと感じたら、有料プランの無料体験を利用してみましょう。

職務経歴書が承認されれば、1週間に限り無料でプレミアムプランにアップグレードすることが可能です。

無料体験中に有料プランの使い勝手を確認したり、有料プランならではの機能を利用して転職を成功させてしまうことも可能です。実質無料で使い倒すこともできるのです。

無料体験期間は「基本ステップ完了」などの条件を満たすことで、30日間延長させられるキャンペーンも随時行われています。期間中だけ有料プランを利用するなら、プランの自動更新を停止することを忘れないようにしてください。

賛否両論?ビズリーチの良い評判と悪い評判

転職エージェントの中でも異彩を放つビズリーチは、利用者から満足の声も不満の声も上がっています。それぞれの口コミとその理由を見ていきましょう。

ビズリーチの良い評判とその理由

ビズリーチに満足した人からは、こんな声が上がっています。

  • 条件に合う企業を探してくれて、最終的には好条件の経営層ポジションの求人を見つけられた。
  • ヘッドハンターとの人脈が築けた。次に転職する際も同じヘッドハンターに相談したい。
  • 管理職の経験やキャリアを活かせる求人が多く、吟味して選べた。

主にヘッドハンターや求人の質に満足の声が上がっています。

年収の高い求人が多く掲載されている点や、ヘッドハンターのサポート内容が高評価の大きな理由となっています。

また、満足しているユーザーの中には、無料プランだけで転職を成功させた人もちらほら見受けられました。無理に有料プランを使わせようとしていない点も、転職エージェントとして親切です。

ビズリーチの悪い評判とその理由

ビズリーチに不満を持っている人からは、こんな声が上がっています。

  • ヘッドハンターから関係のない業種ばかり紹介された。
  • 全てのサービスを使うためには料金がかかる。
  • 基本的にスカウトを待つサービスなので、短期で転職できない。

ヘッドハンターの中には、ユーザーの職務経歴書を見て「この業界でも活躍できそう」と判断したら、希望と異なる求人を紹介することがあります。ヘッドハンターが良かれと思って紹介していても、ユーザーからすればミスマッチに感じることもあるようです。

また、スカウト制や有料制などのビズリーチ独自のシステムは、他のエージェントと比べると転職のテンポが悪くなる一因になることもあります。

こんな人は向いてないかも?ビズリーチの苦手なサポート

ビズリーチはハイクラスの求人を多く取り扱っている半面で、以下のような苦手分野を持っています。登録前に注意しておきましょう。

ビズリーチには女性向けの求人が少ない?女性の転職は少数

経営層や管理職などの、ミドル世代のハイキャリア向けの求人ばかりを多く取り扱っているビズリーチでは、必然的に女性向けの求人が少ない傾向があります。実際にビズリーチの会員に、女性は少数しかいない状況です。

ビズリーチは以前まで「ビズリーチ・ウーマン」という女性向けの転職サイトを運営していましたが、このサイトは現在ではビズリーチに統合されています。

そのためビズリーチにも女性向けの求人は取り扱われていますが、男性と比べると件数が物足りないかもしれません。

ビズリーチに登録してもスカウトが来るまで期間がある

企業やヘッドハンターからのスカウト制を採用している転職サイトであるため、ユーザーはビズリーチに登録した後、基本的に「待ち」の姿勢を取らざるを得ません。

自分で求人を検索して応募することもできますが、キャリアアドバイザーなどが求人を斡旋してくれることはないため、受け身の姿勢で転職先を探したい人はスカウトが来るまで転職が思うように進みません。

また、希望条件や職務経歴などの情報が不足していると、スカウトがなかなか来ないこともあります。

ビズリーチでは経験不足や若年層向けの求人が少ない

ビズリーチは基本的にハイクラスの求人を取り扱うエージェントであるため、経験の浅い若年層に向けた求人は期待できません。

  • 未経験
  • 新卒・第2新卒
  • 転職回数が多い
  • 経験・スキル不足

以上のような条件の求人はほとんどないと言っていいでしょう。経験の浅さや年齢などが理由で、そもそも審査で落とされるという場合もあります。

未経験の職種や業界、若年層向けの求人を探している人はビズリーチには向きません。

20代で転職を考えている人は、下記のような転職エージェントも検討してみてくださいね。

ビズリーチを上手く使いこなす方法は?自分をしっかりアピール!

有料プランやスカウト制など特徴的なシステムが多いビズリーチを使って転職を成功させるためには、以下のポイントを押さえておきましょう。

【ビズリーチで転職成功のポイント1】情報を丁寧にたくさん登録する

ミスマッチのない求人を的確に案内してもらうためには、登録段階で丁寧に自分の情報を登録することが大切です。希望条件や持っているスキル、これまでの経歴など…登録漏れがないように網羅しておきましょう。

情報が充実していれば登録審査を通過しやすくなる上、プラチナスカウトメールも受けやすくなります。プラチナスカウトが多く来れば、無理に有料プランを使う必要もありません。

また、登録後には職務経歴やスキルなどの詳細情報も埋めておきましょう。職務経歴をしっかり埋められている人は、自己分析ができる人という評価でスカウトメールを受けやすくなります。

【ビズリーチで転職成功のポイント2】ヘッドハンターの逆指名をする

ビズリーチでは企業とコミュニケーションを取るだけではなく、様々な企業とネットワークを持つヘッドハンターとかかわることもできます。

希望の職種や業界に詳しいヘッドハンターを検索して逆指名すると、スキルや志向に寄り添った求人を紹介されやすくなります。

経歴次第では、ヘッドハンターが非公開求人を紹介してくれることもありますから、何人かのヘッドハンターにコミュニケーションを取ってみて、相性の良い人を見つけて転職を手伝ってもらうと良いでしょう。

ビズリーチではヘッドハンターにランク付けがされているため、優秀な人を見つけやすくなっています。

ビズリーチ登録と他のエージェントも併用して転職成功へ!

基本的にスカウト待ちだったり、未経験向けの求人が少なかったりなど、ビズリーチは万人向けの転職エージェントとは言えません。

  • 一刻も早く転職先を見つけたい
  • 未経験の職種・業界に転職したい
  • 若手向けの仕事を探している
  • 年収の高さにはこだわらない
  • 模擬面接などの転職サポートを受けたい

こんな人は、ビズリーチ以外の転職エージェントにも登録して、複数を併用してみましょう。

他のエージェントサービスでアドバイスや添削を受けながら、ビズリーチで好条件の求人を探すなど、複数のエージェントを活用して理想的な転職を実現させましょう。

ただし複数のエージェントから同一の企業や求人に応募しないように注意してください。重複応募になってしまって、エージェント間でトラブルになったり、企業にも迷惑がかかってしまいます。

ハイキャリア・高年収を目指すならビズリーチに登録!

転職エージェントとしては個性的と言えるビズリーチですが、使い方さえ覚えてしまえば高年収・ハイキャリアを目指す上で非常に心強い転職サポートを受けられます。

企業だけではなくヘッドハンターとの人脈を築けるのも、ビズリーチならではの特徴。優秀なヘッドハンターと知り合えば、思わぬ好条件の求人を紹介してもらえることもあります。

もちろんビズリーチではカバーできない範囲の求人やサポートもありますから、臨機応変に他のエージェントサービスなども利用しながら、ビズリーチで年収アップやキャリアアップに挑戦してみるのも良いでしょう。

ビズリーチ

会員数94万人以上!国内最大級の会員制転職サイト

ビズリーチ
運営会社
株式会社ビズリーチ
登録者数
144万人以上
求人件数
約7.1万件以上
利用者の年齢層
30~44歳が主
利用料金
スタンダートステージ:無料 タレント会員:3,278円/30日 ハイクラス会員:5,478円/30日
関連記事
解決!転職ナビゲーター