トップページ > 経営幹部養成研修

経営幹部養成研修

経営幹部養成研修

【対象者】経営幹部候補者 【研修規模】15名程度 【開催期間】半年~1年間

目的

経営幹部候補者を対象とし、次世代の経営に求められる3つのスキルのインプットと自社の議論を通じて、ビジネスにおいて実践する力を養成します。

プログラム内容

1.経営資源を考える上で必要とされる知識・スキル

企業を作り上げる「ヒト・モノ・カネ・情報」と言った経営資源を活用するための「テクニカルスキル」を習得し、共通理解を醸成することで、受講者が同じ土俵で議論出来るようにします。

2.戦略を立案するスキル

起こっている事象や、状況を構造的にとらえ、問題の本質を見極める「コンセプチュアルスキル」を身につけ、外部環境・内部環境の変化を適切に捉え、厳しい環境下で如何に戦うべきかの仮説をたて、戦略を立案する力を養成します。

3.他者を巻き込み組織を動かすためのスキル

立案した戦略の成果を最大化するために、目指すべきゴールに向けた最善のプラン・実行体制を作り、上下左右の人材を巻き込みながら、実行プロセスを適切にマネジメントしていく、リーダーとしての「ヒューマンスキル」を身につけます。

4.自社の経営ビジョンの理解

自社の戦略、ビジネスの特性を理解し、自社の経営ビジョン・方向性と整合性のある戦略を立案する力を養成します。

日程・スケジュール(例)

ベーシックコース、アドバンスコース

経営幹部育成研修