トップページ > サービス領域 > 分析・戦略設計 > 組織サーベイ・従業員満足度調査

組織サーベイ・従業員満足度調査

組織サーベイ・従業員意識調査(VOISE)

VOISEの特徴

スピード

「VOISE」は「経営スタイル」「従業員満足度」「組織風土」の3つの観点に基づく、120項目の質問で構成されており、WEB上で実施することにより、企業の事務作業上の負担も少なく、全組織・全従業員に対しスピーディーに実施できます。

オリジナリティ

質問内容も、標準質問の他に診断したい観点や項目の追加、従業員が理解しやすい企業独自の言葉など自由にカスタマイズ可能で、御社オリジナルの組織診断・サーベイが簡単に実施できます。また、カスタマイズ料金は無料です。

VOISEの診断領域(標準パターン)

組織サーベイ・従業員満足度調査

VOISEの主な機能

「多面的な分析の切り口」

・10の中項目、24の小項目について、組織診断結果をフィードバック
・属性分析も役職、部署、性・年齢等、お客様のニーズに基づき分析可能

「質問文のカスタマイズ」

・組織診断の質問文は内容を自由にカスタマイズ可能
・企業独自で質問文を追加することも可能

「選べる実施方法」

・診断はWEB以外にスマートフォン、携帯電話、紙など様々な媒体で実施する事が可能
(紙の場合は、別途入力料金が掛かります)

「組織別のフィードバック」

・部署単位の結果をフィードバックする事で、組織マネジメント上の課題の明確化が可能 (オプション)

VOISEの活用事例

◆組織診断、従業員満足度調査の定点観測ツールとして

◆事業の統合・分離、M&A等実施時の組織人事上の課題を洗い出すツールとして

◆「経営スタイル」「従業員満足度」「組織風土」等、組織診断項目以外に「メンタルヘルス」、「ストレスチェック」についても診断したい企業様

お客様の声

◆組織診断の質問内奥の文言、内容についてカスタマイズが容易に出来、従業員に聞きたい事が聞きたい言葉で聞く事ができた(商社 A社)

◆組織診断結果の結果を管理職個人にフィードバックする事で、従業員満足度を直接向上させたいという弊社のニーズが実現できた(製造業 B社)

◆質問文以外に自由記入欄を活用して、従業員のフリーコメントを集める事により、従業員満足度を高める上で従業員視点からどのような点が課題となっているか、把握する事ができた。(サービス業 C社)

◆多面評価の評価者を決定するのが面倒だったが、評価者の仮決定機能を利用する事で、今までの半分以下の時間で評価者決定を行なう事が出来た(製造業 D社)